チバテレ

サイト内検索

2021.04.23

ぐんぐんチバテレSDGs

千葉テレビ放送株式会社は持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献します


 チバテレは、2021年5月に開局50周年を迎えました。この間、当社は放送事業を通じて「人々の豊かな暮らしの実現と地域の発展に貢献する」という社会的使命を果たしてまいりました。
 社会は今、人口減少や地域経済の停滞、コミュニティの消失、児童虐待や格差・貧困、医療・介護、生活支援など様々な課題を抱えています。また、気象変動等による大規模災害の続発、さらに、新型コロナウィルス感染症の広がりは、人々の健康や暮らしに暗い影を落としています。
 これらの課題には社会全体で対応する必要があり、持続可能な社会の実現を目指す国際社会共通の目標「SDGs」の達成に貢献することは、公共性の高い放送事業を担うチバテレの“使命”と考えます。
 チバテレは、豊かで美しいふるさと・ちばを次世代に着実に手渡すため、テレビが持つ発信力を活かし、"チバテレ ミライチャンネルプロジェクト"として、地域の皆さまと共に、ミライに貢献できる取組みにチャレンジしていきます。
 
2021年
千葉テレビ放送株式会社



チバテレミライチャンネル

チバテレ「SDGメディア・コンパクト」に加盟

 チバテレは国連が「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて世界各国の報道機関に参加を呼び掛けている「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。

今回の「SDGメディア・コンパクト」への加盟を機に、当社は、教育や環境保全、文化振興など、これまで続けて来たSDGs達成に資する取組みをさらに発展させていくほか、ニュースや情報番組でのSDGs関連の情報発信の強化・拡充を目指し、地域の皆様と共に、「持続可能なふるさと・ちば」づくりに貢献していきます。


<チバテレ ミライチャンネルプロジェクト>
■ 次世代を担う子供たちの成長を応援し、持続可能な社会づくりに貢献する活動
■「チバテレミライチャンネル」でSDGs関連番組を放送
■「チバテレSDGs推進キャンペーン」で千葉県内のSDGs活動を紹介
■ 当社の情報番組やニュースにおいてSDGs関連記事の取り扱いを増やす
■ SDGsと整合する自社プラットフォームの活用 ※HP、SNS、イベント、パートナーシップ等
■ 従業員その他のステークホルダーに対するSDGs教育
■ その他SDGsに資する活動
■ 上記取り組みに関する定期的な報告


SDGメディアコンパクト
- SDGメディアコンパクト -
国連が2018年9月、SDGsに対する認知向上に新たな弾みをつけるために設立しました。世界中の報道機関とエンターテインメント企業に対し、その資源と創造的才能をSDGs達成のために活用するよう促すことを目的としています。