消費者金融カードローンである「SMBCモビット」は、メディアでも露出があり、信頼性があります。そんなSMBCモビットの審査は、通りやすいのでしょうか。

今回はSMBCモビットについて解説し、この記事を読めば下記のような内容が理解できます。

SMBCモビットについて理解できること
  1. SMBCモビットの審査は厳しいのか?
  2. SMBCモビットの審査基準
  3. SMBCモビットに落ちる人
  4. SMBCモビットを利用した方からの評判
  5. SMBCモビットの審査に通るコツ
  6. SMBCモビットの返済シミュレーション
  7. SMBCモビット申し込みから返済まで
  8. SMBCモビットを利用するメリットやデメリット
  9. SMBCモビットの審査に関するFAQ

目次

  1. カードローンに審査があるのはなぜ?
  2. SMBCモビットの審査基準は甘い?厳しい?
    1. 他社より新規成約率が高いのが安心できるポイント
    2. 名称変更して短時間しか経過していないので新規顧客の獲得に積極的
    3. 最短即日融資対応 審査時間は最短30分 でも審査が甘いわけではない
    4. 金利の高さと審査の難易度は無関係
  3. SMBCモビットの審査基準を事前にチェック
    1. 20~74歳まで借りられる!趣味や旅行で急な出費があっても安心
    2. 継続して安定した収入がある人なら申し込みできる
    3. 他社での借金がある人でも借りられる
  4. SMBCモビットの審査に落ちるのはこんな人!
    1. 収入源が年金や生活保護のみの人
    2. 19歳以下
    3. 他社で3件以上借り入れがある人
    4. 過去に延滞や問題を起こした人
    5. 両親のどちらかが融資を受けている人
    6. 申し込み内容が事実と異なっていた人
  5. SMBCモビットの審査を通過した人、落ちた人からの評判
    1. 審査に通過した人からの評判
    2. 審査に落ちた人からの評判
  6. SMBCモビットの審査に通るには?そのコツを伝授
    1. 公共料金の支払いや他社借り入れの返済を進めておく
    2. 申し込みは1社に絞り、同時に複数社への申し込みをしない
    3. 収入証明書を出しておく
    4. 融資金額はできるだけ少なめにする
    5. 個人情報は事実にもとづいて正しく入力
    6. 複数枚あるカードや家族カード、ローンの滞納に注意する!
  7. SMBCモビットは家族や会社に知られないための対策もしてくれる
    1. 電話連絡を避けたいならWEB完結で申し込もう
    2. 郵便物をなしにしてもらう
  8. SMBCモビットの審査方法
    1. 事前審査は10秒!その場でわかるから忙しい人も使いやすい
    2. 本審査では本人確認書類が必要!Web完結申し込みなら電話連絡はなし
    3. カード申し込みでは在籍確認が行われる
    4. Web完結で電話確認がある場合とは?
  9. SMBCモビットの審査や融資までにどれくらいかかる?
    1. 審査は最短即日30分 すぐに資金が必要な時に便利
    2. SMBCモビットの審査結果の通知方法
    3. 審査は土日祝日にかかわらず実施 休日に家族で出かけるときにも重宝
    4. 審査結果が届かない場合とは?
    5. 融資までの時間は?
  10. 申込み前に返済シミュレーションを活用してみよう
    1. 借入利率とは?
    2. 10万円を返済する場合
    3. 100万円を返済する場合
  11. SMBCモビットの申し込みから返済までの流れ
    1. 申し込みに必要な書類とは?
    2. 申し込みから入会までの流れ
    3. 返済できる場所は?
  12. SMBCモビットを利用するメリット6つ
    1. 1.Web完結なら、スマホで簡単、電話連絡もなし
    2. 2.郵便物なしを選択でき、家族に内緒で借り入れできる
    3. 3.審査時間が早く、即日融資OK 急な誘いにも対応できる
    4. 4.スマホアプリや充実したネットサービスで契約後も安心・便利
    5. 5.借入限度額が高めの800万円まで
    6. 6.Tポイントが返済で貯まる!返済に使える!
  13. SMBCモビットの審査を受ける前に知っておきたいデメリット
    1. 他社とは異なり無利息期間がない
    2. 有人店舗がなく提携ATMでも手数料が必要
  14. 審査基準を理解して、スムーズな申し込みをしましょう
  15. SMBCモビットの審査に関するFAQ
    1. SMBCモビットの審査の難易度は?
    2. 借入額が少ないと審査に通りやすくなる?
    3. SMBCモビットはやばい!の本当の意味は?
    4. SMBCモビットのCMがきになる
    5. SMBCモビットnextってどんなサービス?

カードローンに審査があるのはなぜ?

そもそもカードローンを発行する際に審査があるのは、本人確認を行うためや返済能力の有無を確認するために行われます。
本人確認を行わないと、なりすましや詐欺の可能性があるため審査で見極める必要があるのです。また返済能力がない人に融資しても、お客様の負担が増えてしまうため審査で融資できるのか判断されます。 貸付業法により、融資できる金額は年収の3分の1と定められているので、その金額を超えないか判断するためにも審査は行われるのです。

年収の3分の1以上に制限しないと、返済が難しくなり多重債務に陥ってしまう可能性があります。利用者を守るために決められた法律なので、貸付業者は年収を把握して適切な利用限度額を決めていくのです。

審査を行う必要性や流れを知っておけば、カードローンの契約を行う時に不安が減ります。事前に内容を把握しておき、カードローンの申し込みを行いましょう。
審査があることで無理なく安心して借入できるので、気軽にカードローンの申し込みを行ってみてください。

SMBCモビットの審査基準は甘い?厳しい?

SMBCモビットの審査は厳しいのか知りたい方も多いでしょう。しかし公式サイトなどでは、具体的な審査基準については公表されていません。
ただ下記のような特徴があるため、比較的審査には通りやすい傾向にあります。

MBCモビットの審査の特徴
  1. 他社より新規成約率が高いのが安心できるポイント
  2. 名称変更して短時間しが経過していないので新規顧客の獲得に積極的
  3. 最短即日融資対応 審査時間は最短30分 でも審査が甘いわけではない
  4. 金利の高さと審査の難易度は無関係

金利

金利は、元金に対する利息の割合のことで、利率や利回りといった言葉でも使われる。金利はパーセント(%)で表現され、1年を単位とするので例えば、金利(年利)15.00%でお金を10万円借りた場合、1年間で10万円×15.00%=1万5,000円の利息が発生する、という考え方になる。

他社より新規成約率が高いのが安心できるポイント

SMBCモビットの新規成約率は、比較的高いとされています。新規成約率が高いので、安心して申し込みを行うことが可能です。

成約率が高いほど、審査に通った人がいるということなので、確かに審査が通りやすいと感じる方がいるのかもしれません。

SMBCモビットは業務停止命令を受けたことがない

SMBCモビットは消費者金融の中でも、設立してから金融庁から業務停止命令を受けたという実績がありません。そのため信頼できるカードローン会社であると証明されています
他の消費者金融よりも、設立された時期は遅いので実績は少ないですが、新規顧客を増やしており、現在成長中のカードローン会社です。

名称変更して短時間しか経過していないので新規顧客の獲得に積極的

SMBCモビットは2017年に名称を変更しており、まだまだ名前を把握していない方もいるかもしれません。
そのため新規顧客の獲得に意欲的に行動している傾向にあるので、融資も積極的に行ってくれる可能性があります。

最短即日融資対応 審査時間は最短30分 でも審査が甘いわけではない

SMBCモビットは審査スピードに定評があり、即日融資に対応しています。すぐに資金調達したい人には、おすすめのカードローンと言えるでしょう。
ただ審査時間が短いからといって、審査が甘いという訳ではありません。基本的に消費者金融カードローンの審査は、コンピューターによる審査を行っているため、素早く審査結果が出ます。

SMBCモビットの公式サイトによると、審査時間は最短30分で完了すると公表されているので、急ぎで資金調達したい方におすすめです。

申込について、審査は最短30分ほどで完了します。

※結果のご案内は、お申込の曜日や時間帯によって翌日以降となる場合があります。
※お借入に関しては受付状況により異なりますが、最短でお申込当日の利用が可能です。
※2022年3月3日現在

引用:SMBCモビット「FAQ詳細 | 最短で申込からどれくらいで借入できますか?」

SMBCモビットの審査が早い理由

SMBCモビットの審査が早いのは、審査をコンピューターに任せているためです。コンピューターが申し込み内容に合わせて点数を付けていき、基準に満たしている場合に審査に通ることができます。
点数は申し込み者の属性に合わせてつけられていき、属性は年収や雇用形態などのことです。年収は高い方が良く、雇用形態は正社員や公務員であれば審査に通りやすくなります。

そのため審査が早いのは、コンピューターの対応が早いだけなので、即日融資してもらえる消費者金融は審査が甘いという認識は間違いです。
コンピューターによる審査によっては、基準に達していないと審査落ちする可能性があります。

金利の高さと審査の難易度は無関係

銀行カードローンなどの低金利が実現されているカードローンは、審査が厳しいと言われています。理由としては、金利を低く設定すると金融機関に収益が下がってしまうため、確実に返済してもらえる相手にしか融資しないためです。
安定した収入がなく返済能力がないと判断された場合は、お金が返済されないリスクがあるので、審査落ちする原因になります。

ただ金利が高いからといって、金利が低いカードローンより審査が甘いという訳ではありません。審査はあくまでも法律を基準に行われているので、返済能力がなければ審査に通ることはできないでしょう。
金利による審査の差はなく、返済能力の有無が審査では重要な要素となります。

SMBCモビットの審査基準を事前にチェック

SMBCモビットの審査基準は詳細にはわかりませんが、ある程度は想定できます。基本的に考えられる審査基準は下記の通りです。

SMBCモビットの考えられる審査基準
  1. 20~74歳まで借りられる!趣味や旅行で急な出費があっても安心
  2. 継続して安定した収入がある人なら申し込みできる
  3. 他社での借金がある人でも借りられる

具体的に、どのような内容なのか解説していきます。

20~74歳まで借りられる!趣味や旅行で急な出費があっても安心

SMBCモビットの公式サイトによると、20歳以上〜74歳以下の人で安定した収入があれば、審査に通ることができます。パートやアルバイトの方でも利用できるので、気軽に審査の申し込みができるでしょう。

ご利用対象
満年齢20才~74才の安定した収入のある方(当社基準を満たす方)
アルバイト、パート、自営業の方も利用可能です。
※2022年3月1日現在

引用:SMBCモビット「貸付条件等」

定年を迎えた方でも、パートやアルバイトなど安定した収入があれば借入できます。そのため趣味や旅行で急な出費が必要になったとしても、素早く資金調達できるでしょう。
銀行カードローンの場合は、貸付対象年齢の制限で65歳までしか借入できないケースがあります。しかしSMBCモビットであれば、74歳までなら借入できるので、困った時に頼りになるでしょう。

※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

継続して安定した収入がある人なら申し込みできる

SMBCモビットの申し込み条件として、安定した収入があるかどうかが重要になってきます。安定した収入があれば、十分に返済能力があるとして、審査に通る可能性が高いです。

ただ勤続年数が短かったり、フリーランスで毎月の収入が不安定だったりする場合は、審査落ちする恐れがあります。
会社に勤めたばかりでは審査では不利になるので、最低でも3ヵ月以上は勤務した実績を作ってから申し込んだ方が良いでしょう。

扶養に入っている主婦でもパートやアルバイトで収入があれば申し込みできる

結婚して夫の扶養に入っている主婦の方でも、パートやアルバイトで毎月一定の収入があれば、SMBCモビットの審査に通ることがあります
収入があれば返済能力があると判断されるので、本人名義で借入することが可能です。ただ年収に合った利用限度額が設定されるので、借入できるのは少額である可能性が高いでしょう。

専業主婦の方では、本人に収入がないのでSMBCモビットで借入することはできません。あくまでも審査対象は、本人に収入がある兼業主婦の方だけです。

借り入れに勤務日数は無関係 転職後すぐの借り入れもOK

転職したばかりの方では、勤務日数が少ないためSMBCモビットの審査に通るのか不安という方もいるでしょう。SMBCモビットでは、安定した定期収入があり、年齢満20歳以上74歳以下の方であれば申し込みを行うことができます。
安定した収入がある人がSMBCモビットの申し込み条件ですが、具体的に勤務日数などは決まっていません。そのため在職している方であれば、審査に通れる可能性があるようです。

自分の勤務日数が少ないため、借入できないかもしれないと考えている方は、一度審査に申し込んでみてください。
在職日数に関係なく審査に通る可能性はありますが、継続して仕事をしていた方が安定した収入があると判断されるでしょう。

※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

他社での借金がある人でも借りられる

SMBCモビット以外の他社借入がある人でも、審査に通る可能性があります。申し込みの際には、他社借入状況を入力する項目があるので、正直に回答しましょう。
ただこの時に、他社借入状況に関して嘘の情報を入力すると、審査落ちの原因になる可能性があるので注意が必要です。

他社借入状況は、信用情報に記録されているので嘘の申告をしても調べられるとバレてしまいます。虚偽の申告はせずに、正直に借入状況を入力しましょう。

また基本的に消費者金融カードローンから借入できるのは、総量規制で年収の3分の1までと定められています。すでに年収の3分の1は借入しているという方は、審査に通らない可能性が高いでしょう。

借入金が年収の3分の1以上になっていないかを確認

他社で借入を行っている状況で、SMBCモビットに融資の申し込みを行う場合、総量規制には十分注意しましょう。
総量規制は利用者が借り過ぎて返済困難にならないために、年収の3分の1までしか借入できないように定めた法律になります。

総量規制の対象としては、消費者金融カードローンの借入だけでなくクレジットカードのキャッシングも含まれているので注意してください。
他社借入状況もしっかり確認した上で、総量規制を超えない範囲でSMBCモビットに申し込むようにしましょう。総量規制を超える利用限度額を申し込むと、審査落ちの原因になります。

銀行が展開している住宅ローンやマイカーローンなどの商品は他社借り入れに含まれない

SMBCモビットの審査に申し込む場合、他社借入状況をしっかり入力する必要があります。他社借入状況によっては、審査に通らない可能性があるので自分が他社のカードローンでどの程度借入しているのか把握しておきましょう。

ただ銀行が展開している住宅ローンやマイカーローンは、総量規制の対象となりません。総量規制の対象となるのは、あくまでも貸付業者だけになります。
他にも下記のようなローン商品が総量規制に該当しないので、参考にしてみてください。

総量規制に該当しないローン商品
  1. 銀行カードローン
  2. クレジットカードのショッピング枠
  3. マイカーローン
  4. 住宅ローン

他社の借入状況によってSMBCモビットの審査落ちする可能性はありますが、銀行カードローンなどは総量規制の対象外となっています。

SMBCモビットの審査に落ちるのはこんな人!

SMBCモビットは安定した収入があれば、審査に通ることができます。しかし中には審査落ちしてしまう方もいるでしょう。
SMBCモビットの審査に落ちてしまう方は、下記のような特徴を持っています。

審査に落ちる人の特徴
  1. 収入源が年金や生活保護のみの人
  2. 19歳以下
  3. 他社で3件以上借り入れがある人
  4. 過去に延滞や問題を起こした人
  5. 両親のどちらかが融資を受けている人
  6. 申し込み内容が事実と異なっていた人

具体的な特徴を解説していくので、参考にしてみてください。

収入源が年金や生活保護のみの人

主な収入源が年金や生活保護の方は、SMBCモビットの審査に通ることは難しいでしょう。年金や生活保護は国が支給しているお金であるため、収入として計算されません。
安定した収入と考えられる傾向にありますが、年金や生活保護のお金は利用目的に制限が設けられています。消費者金融カードローンの返済には利用できないので、年金や生活保護を受けている人はSMBCモビットの審査には通らないでしょう。

ただ年金を受給しながらもアルバイトで収入がある方は、アルバイトの収入から審査を受けることはできます。アルバイトの収入のみで審査が行われるので、利用限度額は低く設定される可能性はありますが、審査には通るかもしれません

19歳以下

SMBCモビット公式サイトによると、申込対象者は満20歳~74歳までになっており、19歳以下の方は審査に通ることができません

年齢満20歳以上74歳以下の安定した定期収入のある方
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です。(当社基準を満たす方)

パソコン・スマートフォンなど、インターネットからのお申込みにはメールアドレスが必要です。

※保証人・担保・印鑑は不要です。ただし、口座振替依頼の手続きには印鑑が必要です
※2022年3月1日現在


引用:SMBCモビット「お申込いただける方」

19歳以下の方は返済能力がないとして、消費者金融カードローンでは貸付を行っていません。
また学生でもSMBCモビットの審査には通ることがありますが、19歳以下や安定した収入がない方は審査の対象外となるので注意しましょう。

他社で3件以上借り入れがある人

SMBCモビットに申し込む前に、すでに他社で3社以上の借入がある人は、審査落ちしてしまう可能性があります。他社借入件数や金額によっては、返済負担が大きいため返済能力がないと判断される恐れがあるためです。

他社借入件数が1件で、借入金額も少ない場合には審査には影響するものの、十分な返済能力があれば審査に通ることがあります。

他社借入件数が多い人は、新規にカードローンを申し込むのは難しいですが、ローン商品の傾向を変えれば利用できる可能性はあるでしょう。
例えば借り換えローンやおまとめローンなどであれば、他社借入を一本化させることができるので、返済負担を軽減させることができます。

過去に延滞や問題を起こした人

他社のカードローンを利用している際に、延滞や滞納などを引き起こしている人はSMBCモビットの審査に通らない可能性があります。
過去の延滞や遅延といった金融トラブルは、信用情報に記録されるので今後のカードローン審査に影響を与えてしまうため、一度長期延滞を引き起こした場合は審査が厳しくなるのです。

特に長期延滞や債務整理などの金融トラブルを引き起こした場合は、信用情報から記録が消えるまで5年~10年はかかる傾向にあります。信用情報から金融トラブルの記録が消えるまで、新規にカードローンを契約することはできません。
そのためカードローンなどの金融商品を利用する場合は、支払い期日はしっかり守って正しく返済しておくことが肝心です。

完済していれば、優良顧客とみなされる可能性も

過去のカードローンの利用で金融トラブルを引き起こしている場合は、信用情報に傷がついてしまっているので審査に通るのは難しいです。
しかし一度カードローンを利用しており、すでに完済している場合は優良顧客と判断され、他社のカードローン審査でも優遇される可能性があります。

優良顧客は完済実績があるので、返済能力が高いと判断されるため審査に通りやすくなるのです。
ただ完済したとしても、延滞している場合は延滞した記録が最長5年は記録されるので、新規にカードローンの契約を申し込むことはできません

両親のどちらかが融資を受けている人

両親のどちらかが融資を受けている場合は、審査の段階で落とされてしまう可能性があります。親子ともに融資を受けていると、どちらかが返済を肩代わりするといったことができなくなり、多重債務に陥るリスクがあるためです。
両親のどちらかがカードローンを利用している場合、申込者が知らなくても信用情報には記録として残されています。そのため審査で親子であるとわかった場合、審査に影響を与える可能性があるでしょう。

ただ両親が融資を受けていたとしても、借入しているお金が少額だったり返済遅延がなかったりすれば、申込者も審査に通る可能性があります。
反対に返済遅延を引き起こしている場合は、申込者も審査落ちする原因になる恐れがあるので注意しましょう。

申し込み内容が事実と異なっていた人

SMBCモビットに限らず、消費者金融カードローンの審査申し込みを行う場合、申込内容に不備や虚偽の内容が含まれていると、審査落ちする可能性があります。

審査は信用情報をもとに行われるので、虚偽申告した場合はすぐにバレてしまうので、正確に情報を入力することが肝心です。
例えば職場の情報に嘘があった場合、審査の際に在籍確認が行われるので嘘だとバレてしまいます。
また必要情報の入力間違いでも、審査落ちする可能性はあるので、申し込みを行う際に間違いがないか、入念にチェックしておきましょう。

申込内容の誤りは、電話連絡で確認が行われて再審査してもらえることはあります。しかし訂正する時間がかかるので、即日融資は難しくなる恐れがあるでしょう。

SMBCモビットの審査を通過した人、落ちた人からの評判

この項目では、SMBCモビットの審査に通過した人や落ちた人の評判を紹介していきます。

SMBCモビットの審査の評判
  1. 審査に通過した人からの評判
  2. 審査に落ちた人からの評判

SMBCモビットの利用を検討している人は、評判を参考に利用するか参考にしてみてください。

審査に通過した人からの評判

初めてカードローンに申し込みました。モビットの口コミが良かったから選びましたが、実際の印象もとても良かったです。友人にも薦めます。

(40代/ アルバイト・パート)

※2022年3月1日現在

引用:SMBCモビット「ご契約いただいたお客さまの声」

ネットだけで手続きを完結出来て、家族にも知られないような配慮もあったのが魅力的でした。(WEB完結申込)

(30代 / 正社員)

※2022年3月1日現在

引用:SMBCモビット「ご契約いただいたお客さまの声」

審査に落ちた人からの評判

20代男性

すでに他のカードローンで借入がある状況だったのですが、追加で資金が必要になり、SMBCモビットの審査に申し込みました。しかし借入状況のことからなのか、審査には落ちてしまいました。

理由は過去のカードローン利用で、返済遅延を引き起こしていることが原因だと思います。何度も申し込みをすると、印象が悪いと聞いているので、再度申し込みを行うのはもう少し後にしたいと思っている状況です。

30代女性

SMBCモビットの公式HPにある簡易審査を受けた時には、融資可能と結果が出たのですが、本審査では落ちてしまいがっかりました。

本審査とは違うとわかっていても、簡易審査で期待した分、落差が大きかったです。過去にカードローンの延滞を引き起こしたのが原因なのかもしれないが、少しショックでした。

SMBCモビットの審査に通るには?そのコツを伝授

SMBCモビットの審査に通るためには、どのような方法を実践すれば良いのでしょうか。主に審査に通るコツとしては、下記のようなことが考えられます。

審査に通るコツ
  1. 公共料金の支払いや他社借り入れの返済を進めておく
  2. 申し込みは1社に絞り、同時に複数社への申し込みをしない
  3. 収入証明書を出しておく
  4. 融資金額はできるだけ少なめにする
  5. 個人情報は事実にもとづいて正しく入力
  6. 複数枚あるカードや家族カード、ローンの滞納に注意する

具体的内容について解説していくので、参考にしてみてください。

公共料金の支払いや他社借り入れの返済を進めておく

税金といった公共料金や他社借入の支払いは、一度延滞してしまうと信用情報に記録が残されてしまい、審査で悪い印象を与えてしまう恐れがあります。
そのため信用情報に記録されてしまうような料金の支払いは、積極的に行っておき、延滞や滞納を引き起こさないように対応することが肝心です。
公共料金の支払いや他社カードローンの返済が厳しいという時は、遅延や滞納を引き起こす前にSMBCモビットの審査に申し込み、融資を受けるようにしましょう。

カードローンの支払い期日を忘れてしまうことが多い人は、口座の引き落としに切り替えてみてください。自動で引き落としされるので、支払いを忘れるようなことはないでしょう。

申し込みは1社に絞り、同時に複数社への申し込みをしない

一度に複数の消費者金融カードローンに申し込みを行うと、お金に困っている人として判断されてしまい、審査で不利になる恐れがあります。
そのためカードローンの申し込みは、SMBCモビット1社に絞って審査が通りやすい状況にしておくことが大切です。

また申し込み状況は、1ヵ月に3社以上の金融機関に申し込むと、信用情報に記録されてしまい、6ヵ月間はカードローンの審査に通らなくなります。
3社以上の金融機関に申し込み、審査に落ちてしまった人は6ヵ月経ってからSMBCモビットに申し込みを行うようにしましょう。

複数社申し込む場合も、まずは1社に申し込みを行い、審査落ちしてから別のカードローン会社の審査を受けるようにしてください。

収入証明書を出しておく

審査に良い影響を与える方法として、事前に本人確認書類と一緒に収入証明書も提出しておきましょう。収入証明書の提出を早めに行っておくことで、担当者に好印象を持ってもらえる可能性があります。
他社のカードローン会社では、50万円以下の借入なら収入証明書の提出はいらないといったサービスを展開していることもあり、SMBCモビットの審査でも収入証明書を提出しない人がいるのです。

しかしSMBCモビットの場合は、返済能力の有無を確認するため、現在の収入が証明できる書類の提出を求めています。
SMBCモビットの公式サイトによると、収入証明書としては源泉徴収票の写しや確定申告書の写しなどが該当するようです。
現在の収入を証明できる書類として、以下のいずれかの書類をご提出いただく場合がございます。

収入証明書類
  1. 源泉徴収票の写し
  2. 税額通知書の写し
  3. 所得証明書の写し
  4. 確定申告書の写し
  5. 給与明細書の写し

※給与明細書の場合は、直近の給与明細書2か月分。
賞与支給のある方は、年間の賞与額(夏・冬、各々)が確認できる賞与明細書も必要となります。
※2022年3月1日現在
引用元:SMBCモビット「申込時に必要な書類」

融資金額はできるだけ少なめにする

SMBCモビットに審査申し込みを行う場合、希望借入額が高いと審査が厳しくなる恐れがあります。理由としては、高額な融資ほど高い返済能力が求められるので、年収によっては審査に通らない可能性があるでしょう。
特に初めて消費者金融カードローンを利用する人は、正しく返済した記録がないので、信頼性が確保できないため、いきなり高額な融資は難しい傾向にあります。
そのためSMBCモビットで申し込みを行う場合、希望借入額を少額に設定して申し込めば、審査に通る可能性があるでしょう。

また総量規制の観点から借入可能額に余裕がある場合、半年ほど返済を続けていけば信用度が高くなるので増額できるケースがあります
増額することを視野に入れておき、最初は少額融資を希望しておき、審査に通った後に増額すれば借入金額も高く設定できる可能性があるでしょう。

個人情報は事実にもとづいて正しく入力

SMBCモビットの審査に通るためには、申し込みを行う時に入力する個人情報は正しいものである必要があります。実際の年収が低いから、事実よりも高い年収に設定すると虚偽申告として、審査落ちの原因になってしまう恐れがあるでしょう。
審査に通るためには、家族構成や住宅ローンの有無など、提示が求められる個人情報は全て正確に入力することが肝心です。

また他社の借入状況に関しても、審査の際には信用情報が確認されるので嘘の申告をしてもバレてしまいます。借入金額についても、正しい情報を入力するようにしましょう。
書類に誤りがある場合にも、審査落ちする可能性があります。そのため申告する前に、書類内容に間違いがないのか、よく確認した上で審査の申し込みを行うようにしましょう。

複数枚あるカードや家族カード、ローンの滞納に注意する!

他にカードローンを利用している場合、支払い期日をしっかり守ることが審査に申し込む上で重要になってきます。審査では過去にローンの滞納があったのか、信用情報が確認されるでしょう。
信用情報ではカードローンの延滞や滞納などの記録が残されているので、過去に支払い期日に遅れていた事実があれば、審査に悪い影響を与えてしまいます。

普段から支払い期日をしっかり守っていれば、信用情報に傷がつく心配もないので、審査に影響することはありません。カードローン申し込みに影響を与えてしまう恐れがあるので、ローン関連の滞納は行わないようにしておきましょう。

SMBCモビットは家族や会社に知られないための対策もしてくれる

SMBCモビットでは、家族や会社に借入が気付かれないように、プライバシーについても守ってくれる工夫が施されています
職場への在籍確認を避けたいなら、事前に相談しておけば担当者が配慮してくれることもあるでしょう。

SMBCモビットに申し込む場合、家族や会社に知られないようにするためには、下記のような方法が考えられます。

家族や会社に知られないための対策
  1. 電話連絡を避けたいならWEB完結で申し込もう
  2. 郵便物をなしにしてもらう

具体的な内容について解説していくので、参考にしてみてください。

電話連絡を避けたいならWEB完結で申し込もう

SMBCモビットを申し込む際に、職場への在籍確認として電話連絡が入ることがあります。職場の人に借入が気付かれる可能性があると考える方は、WEB完結の申し込みがおすすめです。
WEB完結の申し込みを行う際に、職場の会社名が記載されている保険証を提出していれば、電話連絡を避けられる可能性があります。

電話連絡を避けたい時は、書類を提出した後に提出した書類で在籍確認を行ってもらえるのか、オペレーターに相談してみてください。
SMBCモビットの公式サイトによると、電話での確認が難しい場合は書類の提出で代替できる可能性があると記載されています。

Q.勤務先に連絡することはありますか?

A.勤務先への連絡について、新規お申込の際、お勤めされていることの確認のためお電話ます。

※お客さまのプライバシーには十分配慮し、オペレーターの個人名にておかけしますのでご安心ください。
※お電話での確認が難しい場合は、必要書類のご提出による代替確認もできますのでご相談ください。
※2022年3月1日現在

引用:SMBCモビット「FAQ詳細 | 勤務先に連絡することはありますか?」

郵便物をなしにしてもらう

家族に借入したことを気付かれないようにするためには、自宅に郵便物が届けられるようにする必要があります。自宅に郵便物が届けられてしまうと、SMBCモビットから借入したと気付かれてしまうでしょう。
SMBCモビットのWEB申込では、カードレスの申し込みを行うこともでき、カードの発行を避けることができます。カードが発行されないのであれば、自宅に郵便物が届けられる心配もないでしょう。

WEB完結で申し込みを行えば、契約書もWEB上で確認することができ、同意もWEB上で行うことができます。家族に借入が知られないためにも、郵便物なしで契約を進めてみてください。

SMBCモビットの審査方法

SMBCモビット 審査3ステップ
(画像=SMBCモビット 審査3ステップ)

SMBCモビットの審査は、事前に融資してもらえるのか確認できる「簡易審査」と申込書類を提出する「本審査」があります。簡易審査の結果を受けて、本審査を受けるのか判断してみても良いでしょう。
ただ簡易審査の結果通りに、本審査が行われる訳ではないので注意が必要です。

この項目では下記のような内容について紹介していきます。

審査方法について
  1. 事前審査は10秒!その場でわかるから忙しい人も使いやすい
  2. 本審査では本人確認書類が必要!Web完結申込なら電話連絡はなし
  3. カード申し込みでは在籍確認が行われる
  4. Web完結で電話確認がある場合とは?

具体的な内容について解説していくので、参考にしてみてください。

事前審査は10秒!その場でわかるから忙しい人も使いやすい

SMBCモビットの公式サイトにアクセスすると、「10秒審査」と呼ばれる簡易審査を受けることができます。10秒審査を受けるためには、必要情報を入力すれば自動で行われるので、誰でも実践可能です。
簡易審査で入力した情報は、そのまま本審査に利用されるので入力する情報は正しいものであることを確認して審査を行ってください。
他の消費者金融カードローンの審査では、入力項目は3つ程度で簡単な審査結果しか表示されません。しかしSMBCモビットの10秒審査では、入力する項目は20個あります。 正確に情報を入力することで、本審査もスムーズに行われるでしょう。

ただ簡易審査で、借入できると表示されても本審査では落ちる可能性もあります。そのため簡易審査の結果は、あくまでも参考程度にしておきましょう。

本審査では本人確認書類が必要!Web完結申し込みなら電話連絡はなし

簡易審査では入力する項目がない「本人確認書類の申請」ですが、本審査では提出する必要が出てきます。他にも追加で入力する必要がある情報は、下記の通りです。

本審査での追加情報
  1. 居住年数
  2. 住宅ローンの有無
  3. 家族構成
  4. 勤務先の情報

簡易審査でも多くの情報を入力しますが、本審査では審査に必要な返済能力の有無に関連する情報の入力が求められます。
正しい情報を入力しないと、本審査がスムーズに行われないので、入力する情報は正確に入力しましょう。虚偽申告も信用情報が確認されると気付かれてしまうので、正しい情報を入力してください。

カード申し込みでは在籍確認が行われる

WEB完結であれば、職場への電話連絡なしで在籍確認してもらえるケースがあります。しかしカード申し込みを行った場合は、基本的に在籍確認として職場に電話連絡が入るでしょう。
またカードを自宅郵送に設定していると、郵便物が発生するので家族に借入していることが知られてしまう恐れがあります。

WEB完結であれば必要書類の提出で、在籍確認してもらえるケースがあり、事前に相談しておけば配慮してもらえる可能性があるでしょう。 在籍確認を避けたいのであれば、カード申し込みではなく、WEB完結でカードレスの申し込みを行ってください。

Web完結で電話確認がある場合とは?

基本的にWEB完結で申し込みを行えば、電話確認なしで審査を行ってもらえるSMBCモビットですが、状況によっては在籍確認として電話連絡が行われるケースがあります。
WEB完結なのに、電話確認が行われるケースは下記の通りです。

電話確認が行われるケース
  1. 書類が古い場合
  2. 会社名が確認できない場合
  3. 書類の画像が不鮮明の場合
  4. 「カード申し込み」で申請していた場合

具体的な内容について解説していくので、参考にしてみてください。

書類が古い場合

WEB完結の申し込みで提出した収入証明書や会社に在籍していることがわかる証明書の情報が、少し古い場合は在籍確認として電話連絡が入る可能性があります

在籍確認として利用できる書類は、最新の情報が記載されているものではないと、在籍確認の証明になりません。もしかすると、その期間内に退社している可能性があるためです。
また会社に在籍していることがわかる証明としては、直近2ヵ月分の給与明細書などがあります。他にも年末に会社から発行してもらった源泉徴収票といった書類であれば、書類で在籍確認を行ってもらうことが可能です。

本人確認書類についても、運転免許証やパスポートで問題ありませんが、有効期限内ではないと意味がないので確認してください。

会社名が確認できない場合

書類で在籍確認を行うためには、健康保険証や直近の給与明細の写しが求められます。その書類の中に、会社名が記載されていないと在籍確認することができません。

書類に会社名の記載がなければ、書類で在籍確認を行うことができず、会社に電話連絡が入る可能性があります。
事前に会社名が入っている書類が用意できるのか確認しておき、できない場合には電話連絡で在籍確認をしてもらうしか方法はないでしょう。

書類の画像が不鮮明の場合

WEB完結で申し込みを行う場合、書類をWEB上でアップロードして提出する必要があります。その時の書類の画像が不鮮明で、会社名などの情報が確認できない場合は、審査が行えない可能性があるでしょう。

書類の画像が見えないなどの不備がないように、下記のような内容を確認した上で提出してください。

書類画像の確認事項
  1. ピントが合っているか
  2. 暗すぎたり明るすぎたりしていないか
  3. 画像が鮮明で、文字や数字が読めるか
  4. フラッシュによる反射の影響は受けていないか

もし書類の画像が不鮮明と感じる場合は、写真を撮り直して再度提出を行ってください。

「カード申し込み」で申請していた場合

WEBからの申し込みで電話確認なしで審査が進められるのは、WEB完結のみです。カードの申し込みを行っている場合は、在籍確認を行わないといけないので注意しましょう。

またカードを発行する場合、受け取り方を考えていないと、自宅にカードが発送されてくる可能性があります。自宅にカードが届けられると、家族に借入したことが知られてしまう恐れがあるでしょう。

電話連絡なしを希望する場合は、カード申し込みを選択しないようにしてください。

SMBCモビットの審査や融資までにどれくらいかかる?

SMBCモビットに審査を申し込んだ場合、どれくらいで審査は完了するのでしょうか。また融資にかかる時間はどれくらいなのか、気になる方も多いはずです。

主にこの項目では、下記の内容について解説していきます。

審査や融資までについて
  1. 審査は最短即日30分 すぐに資金が必要な時に便利
  2. SMBCモビットの審査結果の通知方法
  3. 審査は土日祝日にかかわらず実施 休日に家族で出かけるときにも重宝
  4. 審査結果が届かない場合とは?
  5. 融資までの時間は?

審査や融資の早さ、審査結果の通知に関して紹介していくので、参考にしてみてください。

審査は最短即日30分 すぐに資金が必要な時に便利

SMBCモビットは申し込みを行ってから、審査が完了するまで最短30分で対応してもらえます。審査スピードに定評があり、順調に審査が完了すれば即日融資を行ってもらうことが可能です。

事前に簡易審査として10秒審査を行っていれば、本審査にかかる時間はさらに短くなる可能性があり、スムーズに融資してもらうことができるでしょう。

本審査が完了した後は、入会と簡単な手続きを行うことで融資を受けることができます。カードレスなら、WEBから口座振替で借入を希望すれば、最短3分で反映されるでしょう。

素早く資金調達したい方におすすめの消費者金融カードローンなので、ぜひ利用を検討してみてください。

SMBCモビットの審査結果の通知方法

SMBCモビットの審査結果は、メールか電話で通知されます。SMBCモビットの公式サイトによると、電話の場合はオペレーターが個人名で知らせてくれるようです。

Q.審査結果はどのようにして連絡がくるのですか?

A.審査結果のお知らせは、メールまたはお電話にてお知らせします。

※お電話の際は、オペレーターの個人名にておかけします。
※2022年3月1日現在

引用:SMBCモビット「FAQ詳細 | 審査結果はどのようにして連絡がくるのですか?」

基本的に審査結果は、メールで通知される傾向にあります。ただ電話での通知が行われる可能性もあり、早めに出ないと契約が完了するまで時間がかかる恐れがあるでしょう。

素早く融資を受けたいのであれば、申し込みをした後にいつでも審査結果が受け取れる状態にしておくことをおすすめします。

審査は土日祝日にかかわらず実施 休日に家族で出かけるときにも重宝

銀行カードローンは、平日しか受付していないため、土日祝日に申し込みを行っても審査は翌営業日になります。しかしSMBCモビットの場合は、土日祝日も受付しており、平日と変わらず審査を行ってくれるので便利です。

申込日 審査受付時間
平日 9時~21時
土日祝日 9時~21時

ただ年末年始に関しては、SMBCモビットが休業するのでスピーディーな審査は期待できないでしょう。いつ休業するのか、事前に把握した上で申し込みを行うことができます。

申し込み自体はWEBや自動音声案内による電話で、いつでも対応してもらうことが可能です。

土日祝日にもSMBCモビットは、申し込み受付を行っています。しかし平日のように最短30分で審査してもらうことはできません。最短即日融資を希望するなら、平日に申し込みを行った方が良いでしょう。

審査結果が届かない場合とは?

申し込みを行ったのに、審査結果が届かない場合はどのようなことが考えられるでしょうか。考えられる原因について、解説していきます。

審査の申し込みが混雑している場合

SMBCモビットの審査結果が届かないのは、他の人も申し込みを行っており、審査が混雑している可能性があります。平日であれば申し込みは早く、即日融資してもらえるでしょう。

ただ土日の申し込みは、希望者が多いため審査に時間がかかります。

他にも大型連休の前になると、申し込みする人が増える傾向にあるので、審査結果が届くまで時間はかかるでしょう。

できるだけ審査が混雑すると想定される日にちや時間帯には、SMBCモビットの申し込みを行わないことが重要です。

届いたメールが迷惑メールに振り分けられている場合

SMBCモビットの申し込みに不備がなかったとしても、スマホの設定で迷惑メールに振り分けられている場合、迷惑メールボックスの中にSMBCモビットからの審査結果のメールが入っている可能性があります。

事前にスマホの設定を切り替えておくか、届かないと感じた時は迷惑メールボックスを確認して、SMBCモビットからのメールが入っていないかチェックしてみてください。

メールのチェックが遅いと、電話で連絡が入る可能性もあるので、電話連絡を避けたい方は、すぐにメールが確認できるようにしておきましょう。

申し込み時の電話番号入力を間違えた場合

SMBCモビットの申し込みを行った時に、自分の電話番号入力を間違えた場合、SMBCモビットから電話連絡が入らない可能性があります。

その場合は、登録したメールアドレスに審査結果が届いているはずなので、一度確認してみてください。電話番号が間違えている場合は、再度個人情報の入力を行う必要があるので、その時に間違いを訂正しましょう。

融資までの時間は?

SMBCモビットにカードローンの申し込みを行ってから、融資までにはどれくらいの時間がかかるのでしょうか。融資にかかる時間について紹介していきます。

平日21:00までに契約完了すれば即日融資

即日融資を希望するなら、平日の21時までに契約を完了すれば素早く融資してもらえる可能性があります。21時以降に申し込みが完了した場合は、契約が翌日に回されてしまう恐れがあるので注意が必要です。

翌日に審査が回されてしまった場合には、最短でも朝の9時頃の融資となる可能性があります。

また申し込みから契約完了までの手続きを行う時間も加味すると、1時間程度は余裕を持って申し込みを行うことが重要です。そのため即日融資を希望するなら19時前後に申し込みを行うようにしましょう。

SMBCモビットの申し込み方法は、WEB、電話、郵送の3つです。この中で申し込みから審査完了までのスピードが早いのは、「WEB」での申し込みになります。

素早く資金調達したい方は、できるだけ早い時間帯にWEBから申し込むようにしましょう。

Webで申し込み、アプリ利用で最短60分後には受け取れる

SMBCモビットであれば、WEBから申し込みを行い、公式アプリを利用すれば最短60分で借入することができます。

公式アプリは、全国にある提携ATMと連動させて画面の指示に従って操作すれば、素早く借入することが可能です。

公式アプリを利用すれば、借入から返済まで全て提携ATMで操作することができます。提携ATMは、コンビニに設置されているので気軽に利用することが可能です。

コンビニであれば24時間いつでも利用できるので、急な出費にも素早く対応することができます。

契約が完了していれば最短3分で振込

すでに契約が完了している方であれば、WEB上で借入額などの必要情報を入力すれば、最短3分で銀行口座に融資してもらうことができます。

WEBでの手続きであれば、24時間いつでも借入できるので急な出費にも素早く対応可能です。

ただ大型連休やシステムメンテナンスを行っている場合は、振込融資までに時間がかかる可能性があります。

素早く借入できるカードローンを利用したい方であれば、SMBCモビットの利用を検討してみてください。

時間がかかる場合もある

基本的にWEBで申し込みを行えば、最短3分で振込融資を行ってくれるSMBCモビットですが、状況によっては融資までに時間がかかるケースもあります。

主に融資に時間がかかるのは、下記のような状況です。

融資に時間がかかる場合
  1. 早朝や深夜
  2. システムメンテナンス発生時
  3. ゴールデンウィーク
  4. 年末年始
  5. その他大型連休

多くの方が利用するタイミングなどは、特に融資まで時間がかかるケースがあるので、できるだけ平日に融資を希望した方が素早く対応してくれるでしょう。

長期休暇の前後は、振込融資を希望する方も多いので対応が遅くなる可能性があります。前もって振込融資を希望しておき、対応が遅れるようなことがないように手続きしていきましょう。

申込み前に返済シミュレーションを活用してみよう

SMBCモビットに申し込みを行う前に、公式サイトで返済シミュレーションを行ってから借入額などを決めていきましょう。返済シミュレーションは、誰でも簡単に利用できるので実践してみてください。

借入利率とは?

借入利率とは、借入を行う時に定められる金利を指しており、利用する期間が長いほど利息が発生します。

SMBCモビットの借入利率としては、下記のように定められているようです。

借入利率
契約毎に定める借入利率を次の通りとします。
(年365日の日割計算)
実質年率 : 3.00%~18.00%
※2022年3月1日現在

引用:SMCBモビット「貸付条件等」

年率

金利に、手数料や保証料といった諸費用を加えたもの。大半のカードローンは、手数料や保証料などが無料になっているため、実質年率は金利のことであると考えて差し支えない。

10万円を返済する場合

SMBCモビットで10万円を借入した場合、どのような返済をしていくのか返済シミュレーションで調べることができます。

返済シミュレーションは、毎月の返済額や毎月の返済月数を知ることができるので、具体的な返済計画を立てることができるでしょう。

今回は下記のような返済計画を立てる時の返済シミュレーションを解説していきます。

返済シミュレーション
  1. 10万円を3ヵ月間借りた場合のシミュレーション
  2. 10万円借りて毎月10,000円ずつ返済する場合のシミュレーション

10万円を3ヵ月間借りた場合のシミュレーション

10万円を3ヵ月間借りた場合は、毎月の返済額を調べる方法で返済シミュレーションを実施すれば把握することができます。

前提条件として実質年率は18.0%で、3ヵ月で返済する場合、毎月の返済額は3万4,338円です。自分が借入した時の返済方法として参考にしてみてください。

10万円借りて毎月1万円ずつ返済する場合のシミュレーション

10万円の返済を毎月1万円ずつ行う場合、返済月数を調べる方法で返済シミュレーションを実施すれば把握することができます。

前提条件として実質年率は18.0%で、毎月1万円の返済を行うとする場合、返済計画は下記の通りです。

10万円借りて毎月1万円ずつ返済する場合
  1. 返済月数:11ヶ月
  2. 毎月の返済額:1万円
  3. 最終回の返済額:9,158円

※2022年3月1日現在
引用元:SMBCモビット「返済シミュレーション」

11回の返済で完済できますが、ボーナス払いなどでまとめて支払える日があれば、期間を短縮させることができるでしょう。

100万円を返済する場合

次に100万円を借りた場合の返済シミュレーションについて紹介していきます。返済期間や返済金額を入力することで、具体的な返済計画を立てることが可能です。

自分の毎月の収入に合わせて、どの程度の金額や月数であれば返済できるのかチェックしてみてください。

返済期間(月数)から返済金額を算出したい場合

100万円の返済を行う場合、返済期間を何日に設定するかによって返済金額は変わります。今回は返済シミュレーションで、100万円の返済を36ヵ月で完済する場合の返済金額について紹介していきましょう。

100万円の場合、実質年率は15.0%になります。36ヵ月で返済する場合は、毎月の返済額は3万4,665円です。

返済期間を延ばせば、さらに毎月の返済額は安く設定できます。ただ返済する期間が延びるほど、利息は高くなるので注意しましょう。

返済金額は一定にしたときの返済月数を知りたい場合

返済金額を一定にして、100万円を返済する場合の返済月数はどれくらいになるのでしょうか。今回は返済シミュレーションで、毎月の返済を5万円に返済した時の返済月数はどうなるのか紹介していきましょう。

毎月の返済を5万円に返済した時の返済月数
  1. 返済月数:24ヵ月
  2. 毎月の返済額:5万円
  3. 最終回の返済額:7,936円

※2022年3月1日現在
引用元:SMBCモビット「返済シミュレーション」

100万円の返済を行う場合、最低返済額は2万6,000円からになります。毎月5万円の返済が難しい場合は、2万6,000円~5万円の間で返済できるように計画を立てていきましょう。

SMBCモビットの申し込みから返済までの流れ

SMBCモビットの申し込みから、返済までどのような流れで行っていくのか紹介していきます。事前に把握しておき、スムーズに融資してもらえるように進めていきましょう。

この項目で紹介する内容は、下記の通りです。

申し込みから返済までの流れ
  1. 申し込みに必要な書類とは?
  2. 申し込みから入会までの流れ
  3. 返済できる場所は?

具体的な内容について解説していくので、参考にしてみてください。

申し込みに必要な書類とは?

SMBCモビットの申し込みを行うためには、本人確認書類を2点提出する必要があります。本人確認として認められているのは、下記のようなものです。

本人確認書類
  1. 運転免許証
  2. 健康保険証
  3. パスポート
  4. マイナンバーカード(個人番号カード)※
  5. 特別永住者証明書
  6. 公共料金の領収書

ただこの中から2点も本人確認書類を提出するのは難しいという方もいるでしょう。その場合は、「返済方法を口座振替に設定」、「スマホアプリで顔写真を送信」すると、本人確認書類は1点の提出で済みます。

※個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などを提出する際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、提出します。。

収入証明を提出 どんな書類が使える?

SMBCモビットの審査では、収入証明書の提出も求められます。収入証明書として認められる書類は、下記の通りです。

収入証明書類とは、源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書等です。

※給与明細書は直近2ヶ月分が必要です。
※賞与支給がある方は、1年間の賞与額が確認できる賞与明細書も併せてご提出ください。
※前職分の収入証明書類は採用できません。現在の勤務先から発行されたものをご提出ください。
※提出いただいた書類に見切れなどがあった場合は、再提出をお願いする場合があります。
※2022年3月1日現在

引用:SMBCモビット「FAQ詳細 収入証明書類とはどのようなものですか?」

書類のみで在籍確認してもらうためには、会社名が記載されている給与明細書を用意しましょう。

情報が古い場合は、書類の再提出を求められるので、現在の勤務先や直近の書類を提出してください。

申し込みから入会までの流れ

SMBCモビットのカードローンの申し込みを行う場合、申し込み方法は3つあります。「WEB」、「ローン契約機」、「電話申し込み」の3つから、自分の申し込みやすい方法を選択してください。

その中でもWEBでの申し込みは、24時間いつでも受付しているので、自分のタイミングで申し込めるのでおすすめです。WEBなら最短30分で審査が完了するので、素早く審査結果を出してもらうことができます。

ただどのように申し込めば良いのかわからないなど、一人では対応できない部分があれば、電話申し込みを利用する方法もおすすめです。オペレーターの方が丁寧に申し込み方を教えてくれるでしょう。

Web完結の申し込み方法

WEB完結の申し込み方法としては、まず公式サイトにアクセスして申し込みフォームに進みます。「WEB完結申し込み」のボタンをクリックすれば、申し込みフォームに移動可能です。

WEB完結申し込みなら、カードレスで契約を進めて融資もWEB上で行うことができます。自宅に郵便物が届く心配もないので、気軽に借入できるでしょう。

家族に借入したことを知られたくないという人は、WEB完結で申し込みを行ってみてください。

WEB完結の申し込みフォームでは、住所や基本情報など個人情報を入力していきます。希望する金額を入力すれば、最短10秒で結果が表示される「簡易審査」が受けられるので、事前に審査可能なのか判断してもらうことが可能です。

SMBCモビットの簡易審査は、入力項目が20個もあって面倒に感じるかもしれませんが、そのまま本審査を行うことができるので、審査の時短にもなります。

申し込みが完了した後は、電話かメールで審査結果が通知されるので、素早く融資を受けたい人は、いつでも連絡が取れる状況にしておきましょう。

WEB完結であれば、メールに添付されているURLから入会手続きを済ませることができ、そのまま融資の手続きを行うことができます。

ローン契約機での申し込み方法

ローン契約機で申し込みを行う場合、三井住友銀行内に設置されているローン契約機で申し込み手続きを行う必要があります。必要情報を入力すれば、申し込みが完了するので、その場でモビットカードが発行されるでしょう。

モビットカードが発行された後に、電話で必要な項目が確認されます。聞かれたことに対しては素直に回答することが大切です。

審査に通ることができれば、電話かインターネットから入会申し込みを行います。申込書が郵送されるので、必要事項を入力して返送してください。

提出した書類に問題がなければ、申し込み手続きは完了です。

電話申し込みでの方法

SMBCモビットの契約を電話で行う場合、フリーダイヤルに電話して申し込みを行いましょう。フリーダイヤルの営業時間は21時までなので、その前に申し込みを行い、即日融資を希望するなら19時前後に電話をかけることが大切です。

申し込みが完了すれば、最短30分程度で審査結果を通知してもらえます。電話で連絡がある場合は、担当者の個人名でかけてくれるので、安心してください。

審査が完了した後は、モビットカードや申し込みに必要な入会申込書が郵送で送られてきます。送られてきた入会申込書に必要事項を入力して、返送しましょう。

提出した書類に問題がなければ、申し込み手続きは完了です。

返済できる場所は?

SMBCモビットを契約した後に、返済はどこで出来るのでしょうか。返済方法は下記のやり方があるので、自分にあった返済方法を選択してみてください。

返済方法
  1. 口座振替
  2. 提携ATM
  3. インターネット返済
  4. 銀行振込

※2022年3月3日引用元:FAQ詳細 | 返済方法について知りたい

返済期日については、5日・15日・25日・末日のどれかを選択します。給料日に近い日を選択して、支払いを忘れないように対応していきましょう。

口座振替であれば、毎月決まった期日に引き落としができるので、支払いを忘れる心配がありません。支払い期日を忘れてしまうかもしれないと、不安に思う方は口座振替を選択してみてください。

また提携ATMはコンビニなどに設置されています。24時間いつでも借入や返済ができるので、便利です。

しかし提携ATMでの返済は手数料がかかるので、毎回手数料が発生するのが面倒という方は口座振替の方がおすすめになります。また支払い期日を忘れてしまうと、返済延滞に繋がるので注意が必要です。

SMBCモビットを利用するメリット6つ

SMBCモビットを利用するメリットとしては、下記の6つが考えられます。

SMBCモビットを利用するメリット
  1. Web完結なら、スマホで簡単、電話連絡もなし
  2. 郵便物なしを選択でき、家族に内緒で借り入れできる
  3. 審査時間が早く、即日融資OK 急な誘いにも対応できる
  4. スマホアプリや充実したネットサービスで契約後も安心・便利
  5. 借入限度額が高めの800万円まで
  6. Tポイントが返済で貯まる!返済に使える!

具体的なメリットについて解説していくので、参考にしてみてください。

1.Web完結なら、スマホで簡単、電話連絡もなし

SMBCモビットのメリットとしては、WEB完結で申し込みを行うことができる点です。WEB完結を利用すれば、勤務先の在籍確認もなしで審査に通ることがあるので、職場の人に借入したことを気付かれる心配がありません。

WEB完結はスマホで簡単に登録できるので、時間が空いている時に手続きを済ませることができます。

また郵便物なしと指定すればカードレスで借入できるので、自宅に郵便物が届けられて、家族に借入について気付かれることもないでしょう。

WEB上で手続きが完了するので、比較的簡単に申し込みを行うことができます。契約書の同意もWEB上で行えるので、比較的簡単です。

2.郵便物なしを選択でき、家族に内緒で借り入れできる

WEB完結で申し込みを行えば、郵便物なしで契約することができます。自宅にカードが届けられて、家族に借入のことを知られる心配がありません。

他の申し込みの場合は、郵便物が届けられることがあるので、郵便物が届けられないようにするためにはWEB完結申し込みを行いましょう。

ただ郵便物が届けられる際には、MCセンターとして記載されていないので、荷物を見られてもSMBCモビットからの郵便物とひと目でわかる人は少ないです。

しかし郵便物が届くと、家族も不審に思うので家族に内緒で借入するならWEB完結での申し込みがおすすめになります。

3.審査時間が早く、即日融資OK 急な誘いにも対応できる

SMBCモビットは審査スピードに定評があり、最短30分で審査が完了します。そのため即日融資を希望する方には、おすすめの消費者金融カードローンです。

急な出費が重なって、素早く資金調達したい方もいるでしょう。SMBCモビットならカードレスで素早く融資を受けることができます。

ただ即日融資を希望するなら、平日の19時までに申し込みを行っておきましょう。申し込みが遅くなると、翌日に審査が回される可能性があるので即日融資してもらえなくなります。

また審査の申し込みが多い、大型連休の前後も審査が遅くなる恐れがあるでしょう。大型連休の前に、審査の申し込みを行い、対応が遅れないようにすることが大切です。

4.スマホアプリや充実したネットサービスで契約後も安心・便利

SMBCモビットは公式アプリを提供しており、提携ATMを利用して借入や返済をカードレスで行うことができます。

書類提出や増額申請なども、WEB完結できるネットサービスが充実しているので、便利に申し込みを行うことができるでしょう。

5.借入限度額が高めの800万円まで

SMBCモビットの借入限度額は、800万円です。消費者記入カードローンの中でも、トップクラスの上限となっているので、より多く融資を受けたい方におすすめになります。

他社の借入限度額としては、下記の通りです。

カードローン会社 上限限度額
SMBCモビット 800万円
プロミス 500万円
アコム 800万円
レイクALSA 500万円
アイフル 800万円

アコムやアイフルと同程度の利用限度額となっているので、利用限度額で消費者金融カードローンを決めるならSMBCモビットはおすすめです。

6.Tポイントが返済で貯まる!返済に使える!

Tポイントサービスを利用すれば、返済する度にTポイントを貯めることができます。返済額の利息分200円で1Tポイントが貯められるので、お得に利用することが可能です。

また1ポイント1円相当で、返済にも利用できます。返済する度にTポイントが貯められるので、有効活用できるでしょう。

貯め方としては、SMBCモビットを契約した後にTポイントサービスの量手続きを行うだけでポイントが貯められるようになります。

SMBCモビットの審査を受ける前に知っておきたいデメリット

SMBCモビットはWEB完結が便利などのメリットがありますが、デメリットに感じる部分はあります。主にSMBCモビットで考えられるデメリットとしては、下記の通りです。

SMBCモビットのデメリット
  1. 他社とは異なり無利息期間がない
  2. 有人店舗がなく提携ATMでも手数料が必要

具体的なデメリットについて解説していくので、参考にしてみてください。

他社とは異なり無利息期間がない

消費者金融カードローンの中には、サービスとして初めて利用する方には無利息期間を設けるサービスを展開しているカードローン会社があります。

無利息期間サービスは、無利息期間内に返済すれば利息が発生しないので、少額融資を希望する方にはおすすめのサービスと言えるでしょう。

しかしSMBCモビットには、無利息期間といったサービスがなく、契約してから通常金利で借入を行います。

無利息期間を設けている消費者金融カードローンは多く、下記のカードローン会社は無利息期間サービスを提供しているので参考にしてみてください。

カードローン会社 無利息期間
SMBCモビット なし
プロミス 30日間
アコム 30日間
レイクALSA 60日間(全額)
180日間(5万円まで)
アイフル 30日間

このように、無利息期間を設けている消費者金融カードローンは多いです。とくにレイクALSAでは、5万円以下の少額融資なら最大180日間の無利息期間を設けるといったサービスを提供しています。

ただ長期的に利用するなら、無利息期間サービスも最初の30日間だけが無利息になるだけです。あくまでも少額融資を受けて、早急に返済する人におすすめのサービスと言えるでしょう。

有人店舗がなく提携ATMでも手数料が必要

SMBCモビットに有人店舗はなく、借入の相談などもネットや電話での受付となっています。そのため直営のATMがなく、カード利用では提携ATMを利用するしかありません。

提携ATMは下記の銀行ATMとなっており、利用する際には手数料がかかります。

提携ATM
  1. 三井住友銀行
  2. 三菱UFJ銀行
  3. セブン銀行
  4. イオン銀行
  5. セゾンATM
  6. ローソン銀行
  7. 第三銀行
  8. 福岡銀行
  9. 親和銀行
  10. 熊本銀行

提携ATMを利用する際の手数料としては、下記の通りです。

提携ATMを利用する際の手数料
  1. 1万円以下の取引で110円
  2. 1万円を超える取引で220円

借入と返済、どちらの利用も手数料がかかるので注意が必要です。何度も利用すると、その分損をしてしまいます。

ただ三井住友銀行ATMであれば、手数料は無料なので最寄りのATMを利用してみてください。

また提携ATMは手数料がかかりますが、コンビニATMなどであれば24時間利用できるので利便性は高いです。

審査基準を理解して、スムーズな申し込みをしましょう

SMBCモビットの審査は甘い訳ではありませんが、パートやアルバイトなどの雇用形態に問わず、安定した収入があれば審査に通ることができます。

ただ過去にカードローンの延滞などで、信用情報に傷がついている場合は審査に落ちる恐れがあるので注意が必要です。

またSMBCモビットは、WEB完結申し込みを行うことができ、郵便物なし・電話連絡なしで融資が受けられます。しかし書類で在籍確認できない場合は、電話連絡の必要性があるので注意してください。

消費者金融カードローンの中でも、借入限度額が800万円と利用するメリットは様々あります。

SMBCモビットで借入を希望する方は、今回紹介したSMBCモビットの審査に通るコツを参考に、申し込みを行ってみてください。

SMBCモビットの審査に関するFAQ

SMBCモビットの審査申し込みを行う上で、気になる点はいくつかあるでしょう。その中でもチェックしておきたい質問に関して紹介していくので、参考にしてみてください。

主に紹介していく内容は下記の通りです。

審査に関するFAQ
  1. SMBCモビットの審査の難易度は?
  2. 借入額が少ないと審査に通りやすくなる?
  3. SMBCモビットはやばい!の本当の意味は?
  4. SMBCモビットのCMがきになる
  5. SMBCモビットnextってどんなサービス?

具体的な内容について解説していくので、参考にしてみてください。

SMBCモビットの審査の難易度は?

SMBCモビットを利用したいけど、審査難易度が気になるという方は多いでしょう。SMBCモビットのような消費者金融カードローンは、貸金業法によって総量規制などが定められているため、審査自体は甘い訳ではありません。

ただパートやアルバイトといった雇用形態の方でも、審査に通ることがあるので、安定した収入があれば融資を受けることができます。

しかし専業主婦の方のような、本人に収入がない人は審査に通らないので注意してください。申し込みは本人に収入がある人だけになります。

また収入があるといっても、年金や生活保護を受けている方は、審査を受けることができません。年金や生活保護など、国から支給されているお金には利用目的の制限が設けられているためです。

借入額が少ないと審査に通りやすくなる?

初めてSMBCモビットの契約を行う場合、消費者金融側としてはどの程度返済してくれるのかわからないため、信用できる確証がありません。

そのためいきなり高額な借入希望額を指定しても、審査に通すのは難しいでしょう。そこで希望借入額を低く設定すれば、少額であれば返済してもらえる可能性が高いので審査に通る可能性が高くなります。

そこから遅延や延滞なく返済していれば、消費者金融側から信頼されるようになるので、限度額を増額できる可能性が出てくるでしょう。

このように、過去にカードローンを利用した実績がないと、信用情報を確認しても信頼できる人物なのか消費者金融側も悩んでしまいます。

まずは信頼を得るために、少額融資を借り入れて、正しく返済できる能力があると証明することが大切です。毎月しっかり編脚していれば、半年ほどで信用度が高くなるので、増額してもらえる可能性が高くなります。

審査に通ることが先決なので、それほど融資を急いでいないのであれば、最初は10万円程度の申し込みを行ってみてください。

SMBCモビットはやばい!の本当の意味は?

ネットで検索すると、SMBCはやばいといった内容が出てきますが、SMBCモビットは大手金融会社のSMBCグループに所属している会社なので、信頼性は高いです。

やばいと噂があるのは、消費者金融カードローンなので、利用するのは怖いといったイメージが独り歩きしたことが原因である可能性が高いでしょう。

国の法律を守っている貸金業者なので、無理な取り立てもなく正しく返済していれば、問題はありません。

また返済が厳しくなった時には、弁護士などに相談して債務整理を行う方法もあるので、返済負担が大きい時は相談してみましょう。

SMBCモビットは、業務停止命令を受けたこともない、しっかりした消費者金融カードローン会社です。そのため安心して借入を検討してみてください。

ただ返済計画はしっかり立てる必要があるので、まずは公式サイトの「返済シミュレーション」を参考に、無理のない返済計画を立てていきましょう。

SMBCモビットのCMがきになる

SMBCモビットはメディアでも露出が多く、テレビを見ていればCMで名前を聞くことはあるでしょう。そんなSMBCモビットは、何年も竹中直人さんが出演しているので、知っている方も多いはずです。

その中で、近年出演されている女優の方が気になるという方が増えています。最近出演された女優の方は小芝風花さんです。

小芝風花さんは、「オスカープロモーション」所属の女優さんで、数多くのドラマや映画に出演されています。

主な作品としては、「魔女の宅急便」や「彼女はキレイだった」などです。

スピード感のある演出が魅力的なSMBCモビットのCMは有名で、サービス内容は知らなくても名前はCMで知ったという方もいます。

テレビに出るほど、信頼性の高い消費者金融カードローンなので、安心して利用を検討してみてください。

SMBCモビットnextってどんなサービス?

SMBCモビットが提供しているカードで、「SMBCモビットNEXT」というのがあります。カードローン機能に加えて、クレジットカード機能もついているサービスです。

契約者限定で発行できるカードなので、買い物などでクレジットカードを利用する予定がある方は、利用を検討してみてください。

また返済利息に応じて、Tポイントが貯まるようになっており、貯まったポイントは返済に利用できます。

Tカードとしての機能もあり、全国のTポイント提携先で利用金額に応じてTポイントを貯めることが可能です。Tマネーのチャージも行うことができるので、使い勝手が良いカードとなっています。

このように3つの機能が搭載されたカードが、SMBCモビットnextです。

SMBCモビットnextの基本情報としては、下記の通りです。

年会費 永年無料
ショッピング補償 年間100万円までのお買物安心保険海外でのご利用および国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)のご利用のみ対象。
利用可能枠 総利用枠10~80万円
カード利用枠(カードショッピング)10~80万円
リボ払い・分割払い利用枠0~80万円
※キャッシング利用枠は入会時のご設定不可。カード発行後にお申し込みいただけます。
お支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
お支払い方法は、便利なリボ払い「マイ・ペイすリボ」をおすすめします。ご入会後に「マイ・ペイすリボ」をご指定になると各種特典がございます。
お支払い日 15日締め10日払い
国際ブランド Mastercard
ポイントサービス クレジットカード利用200円につきTポイント1ポイント付与
また、Tポイント提携先の店頭にてカード提示でポイント付与
※ポイント付与率は店舗により異なります。

引用元:SMBCモビット「多機能型モビットカード SMBCモビットnext」
※モビットカード審査通過後に三井住友カードの審査があります。

関連記事
お金がない!そんなピンチを乗り越えるための7つの方法
プロミスの評判は?口コミからそのメリット・デメリットを徹底解説
プロミスとSMBCモビット 2社のカードローンサービスの違いを解説
少額融資を受けるにはどうすればいい?おすすめのアプリなどを紹介
消費者金融でお金を借りるには?おすすめの業者とその特徴も紹介