海と日本プロジェクトin千葉県 千葉の海っ子調査隊!2024

海と日本プロジェクト 千葉の海っ子調査隊


~海苔と江戸前オイスターの秘密を探れ~

 千葉県は伝統の海苔養殖が盛んですが、現在は海水温の上昇や食害の影響などでノリの生産量が減少してきています。苦境に立つ千葉の漁師と豊かな海を守るため、新たにカキ養殖が始まりました。そうして養殖されたカキは「江戸前オイスター」として県のブランド水産物として認定され、全国にも広まりつつあります。このような事例を通して、海洋環境の変化に対して千葉の漁業はどう変わっていっているかを学びます。また、アマモの生息地の観測などを通して、子どもたちに「海の豊かさを守る重要性」を自分事として認識し、海の課題を解決するために自分たちに何が出来るか考える力を養います。

参加資格 千葉県在住の小学校5~6年の児童
3日間のすべての行程に参加できること
参加費用 無料
※但し、集合場所までの交通費は自己負担となります
開催日時 2024年8月17日、18日(1泊2日)、8月24日 計3日間
開催場所 千葉県千葉市、君津市、富津市
募集人数 20名(抽選)
プログラム(予定) 【1日目】2024年8月17日(土)君津市、富津市
   8:00 集合・結団式@チバテレ本社
 10:00 【学習】東京湾の海洋変化を学ぼう!@君津市漁業資料館
 11:00 【体験】海苔すき体験@君津市漁業資料館
 12:00 昼食
 13:30 【学習】江戸前オイスターってなんだろう?@新富津漁業協同組合
 14:30 【体験】漁船見学@新富津漁業協同組合
 17:00 ホテル到着@富津市内
 18:00 夕食
 20:00 ふり返り・まとめ 発表会準備

【2日目】2024年8月18日(日)富津市
 10:00 【体験】水質浄化実験@富津市富津公民館
 11:00 【学習】海の環境保全について学ぼう!@富津市富津公民館
 12:00 昼食
 13:00 【体験】アマモ場観察&メガサップ体験@富津海岸
 17:00 千葉駅到着・解散

【3日目】2024年8月24日(土)千葉市
   9:00 集合@チバテレ本社
   9:30 【制作】体験したことを記事にしてみよう!
 12:00 昼食
 13:30 【制作】オリジナルコラボメニューのデザインを考えよう!
 15:30 成果発表会
 16:30 解団式@チバテレ本社
募集期間 2024年8月2日(金) 23:59まで
応募方法 専用応募フォームから申し込み
(このページの下部にございます)
問合せ先 一般社団法人海と日本プロジェクトin千葉県
電話:03-3571-4288
メールアドレス:umi@chiba-tv.com
事業運営 千葉テレビ放送株式会社
特記事項
  • プログラムやスケジュールは現時点での予定であり、変更・延期・中止をする場合がございます。
  • 参加資格は「3日間のすべての行程に参加できること」です。
  • イベントプログラムは、保護者の同伴なく、お子様お1人でご参加ください。
  • イベント当日は、保護者様による集合・解散場所への送迎(1日目行きのみ、2日目帰りのみ、3日目行き帰り両方)をお願いします。
  • イベントの様子を撮影した動画・写真・レポート等を、主催者が行う各種メディアでの広報活動に使用しますので予めご了承ください。
  • 参加児童の氏名や学校名、顔写真は新聞記事やイベントで作成する制作物などで公開されますので予めご了承ください。
  • 個人情報につきましては、事務局にて厳重に管理し、「海と日本PROJECT」に関連する目的以外では使用しません。
応募フォームはこちら

過去開催時の様子


▼海と日本プロジェクトってなぁに?▼
 
海と日本※外部HPへ移動します