チバテレ

サイト内検索

『はるちゃん2』

はるちゃん2

『はるちゃん2』
7/9(木)スタート! 毎週月曜~金曜 15:25~15:55


【解説】
 過去を背負った者、忘れようと流される者、負けまいと流れに逆らう者。そして出会い、結ばれていく者──それぞれの人生の喜怒哀楽が集う温泉街を舞台に「人と人のふれあい」を力強く描いた「はるちゃん」の続編。「はるちゃん2」では、大人としてさらに一歩成長したはるちゃんが登場。 過去の傷に引きずられず、新しい人生を切り開こうとする「純なる魂」の持ち主であり、他人の痛みを自分の痛みとしてとらえることのできる心やさしいヒロインのはるちゃんですが、今回はより厳しい試練がはるちゃんを待ちうけています。また、女将さんも苦境に立たされています。妻子ある大学教授との恋、一癖も二癖もある新しいスタッフとの軋轢、経営方針の違い……女将さんの苦悩は深まるばかりです。辛い立場にある女将さんとはるちゃんの仲も以前のようにスムーズにはいきません、そして、はるちゃんも恋をしますが、それは容易く成就する恋ではありません……。辛く、厳しい人生ですが、はるちゃんも女将さんも決してくじけることはありません、辛いことが多ければ、多いほど発奮し、元気に生きていきます。ささやかな幸せに感動し、皆と喜びを分かちあうのです。ハラハラドキドキはるちゃんの活躍ぶりにご期待ください。

【あらすじ】
 はるが涼子と対立して翠明の仲居を辞め、橋立の魚市場でひっそりと働いて一年。涼子を一件以来許せないでいたが、山中の町をうろつくうちに涼子のうわさを耳にしては思いを募らせるのだった。
 新・翠明の新装オープンの日、様子を見に来ていたはるは「女将さんのことも翠明のことも、忘れられないの。私のこと、雇ってくれますか?」と申しでた。
  はるは再び翠明の仲居となった。しかし、新・翠明は建物だけでなく、すべてが一新していた。予約はコンピュータ、番頭代わりに支配人がいて、仲居も板場もスタッフはすべて見知らぬ人たち。戸惑うはるに、涼子は新入りとして一ヵ月の見習いを命じた。翠明と涼子の変貌に、はるはすっかりショックを受けてしまった。


【出演】
中原果南、音無美紀子、柄沢次郎、長田江身子、山田辰夫、峰岸徹 ほか
【原作】
青柳裕介「はるちゃん」(小学館スーパービジュアル ・コミックス刊)
【放送公開日】
1998年1月~/全64話
【企画】
出原弘之
【脚本】
大久保昌一良、金子裕
【音楽】
渡辺博也
【制作】
東海テレビ放送/東宝株式会社



『はるちゃん』の番組ページはこちら