消費者金融.jpeg
(写真=PIXTA)

消費者金融のカードローンを利用したいと思っても、どこへ申し込むのかよくわからないという人も多いでしょう。本記事では、消費者金融とはどのような金融会社なのかといった疑問から消費者金融会社の特徴、そしておすすめの消費者金融などをご紹介していきます。

目次

  1. 消費者金融とは
    1. 消費者金融の概要
    2. 消費者金融会社の特徴
  2. 消費者金融のおすすめポイント
    1. 即日融資も可能
    2. 無利息期間が活用できる
    3. Web上で取り引き手続きが可能
  3. 消費者金融系のカードローンを選ぶポイント
    1. 金利
    2. 利便性
    3. 融資のスピード
    4. サービス内容
  4. 消費者金融系カードローンおすすめ総合ランキング
  5. 消費者金融系カードローンを融資スピードで選んだおすすめランキング
  6. 消費者金融系カードローンを最低金利で選んだおすすめランキング
  7. 消費者金融系カードローンを無利息期間で選んだおすすめランキング
  8. 【2021年最新版】消費者金融おすすめランキングTOP10
    1. 1位:プロミス
    2. 2位:レイクALSA
    3. 3位:アコム
    4. 4位:アイフル
    5. 5位:SMBCモビット
    6. 6位:セントラル
    7. 7位:フクホー
    8. 8位:au PAY スマートローン
    9. 9位:ダイレクトワン
    10. 10位:ライフティ
  9. 消費者金融に関するFAQ
  10. まとめ

消費者金融とは

消費者金融とは、個人向けの小口融資を専門に行っている貸金業者のことです。メジャーな消費者金融として、アイフルやアコム、SMBCグループのプロミスなどが知られています。

消費者金融は、銀行とは違い預貯金などは取り扱っておらず、あくまでも個人向け融資に特化しているのが特徴で、銀行系とは違う金融会社という意味で「ノンバンク」という表現が用いられることもあります。

消費者金融の概要

1980~90年代の、いわゆる「サラ金」や「街金」と呼ばれていた時代には、29%を超える金利設定が常態化しており、高金利で取り立ても厳しいことから「サラ金地獄」という言葉が生まれるほどの状況でした。

サラ金とは、「サラリーマン金融」の略称で、会社員や主婦などの個人を対象とした小口金融、もしくはその融資を行っている貸金業者を指します。

引用元:消費者金融(サラ金)とは?(弁護士法人アディーレ法律事務所)

消費者金融という呼び方が定着したのは比較的新しく、1990年代後半から2000年代前半のことです。過剰融資や過度な取り立て行為の影響によるイメージ悪化に伴い、「消費者金融」という新しい呼称が使われるようになりました。

消費者金融と呼ばれるようになってからは業界の再編も進み、多くの消費者金融が銀行グループの傘下に入るなど大きな変革を遂げてきました。現在へと至るまでの間に、サラ金時代のような悪いイメージは払拭されつつあります。

現在の消費者金融では、利息制限法にのっとり以下のような上限金利が設定されています。

10万円未満 年率20%
100万円未満 年率18%
100万円以上 年率15%

最高でも年率20%までとされ、大手の消費者金融なら最高金利は年率18%以下で設定されています。

また、厳しい取り立ても違法とされており、昔のような恐喝まがいの取り立てを行う消費者金融は存在していません。接客マナーも質が高く、他のサービス業と遜色ないレベルに達しています。

消費者金融会社の特徴

カードローンには、消費者金融の展開するものと、銀行の展開する銀行系、信販会社やクレジットカード会社の発行する信販系の3種類が存在しています。その中でも、消費者金融のカードローンは融資スピードが速いのが特徴です。

急ぎでお金が必要ならその日のうちの融資を受けられることも難しくありませんし、銀行のカードローン審査に落ちてしまったとしても、消費者金融のカードローンを選ぶことであっさりと審査に通過できてしまうこともあります。

消費者金融のおすすめポイント

消費者金融のおすすめポイントは以下の3つです。先述の通り、銀行系や信販系よりも融資スピードの面において優れています。

消費者金融のおすすめポイント

  • 最短即日融資可能
  • 無利息サービスがある
  • ネット上での取引が容易

即日融資も可能

カードローンにおいて、即日融資を可能にしているのは消費者金融のカードローンだけです。銀行系でも最短翌日以降、信販系に至っては申し込みから融資までに1週間以上もの時間がかかることもあります。

無利息期間が活用できる

多くの消費者金融では、初めてカードローンを利用する顧客を対象に無利息期間のサービスを提供しています。無利息期間は消費者金融によって異なりますが、最低でも30日間の無利息サービスを利用できます。

近年では、一部のネット銀行や地方銀行などのカードローンで無利息サービスを実施するところが出てきていはいますが、割合で見ればまだまだごく少数です。ましてや大手銀行で実施しているところはありませんので、大手だけで比較すれば消費者金融の特権的なサービスになっています。

Web上で取り引き手続きが可能

消費者金融のカードローンは、借入時に銀行口座へ振り込み融資してもらえるなど、Web上からさまざまな手続きが可能です。会員サイトから多彩な機能を利用できるため、利便性に優れているのが魅力です。

消費者金融系のカードローンを選ぶポイント

消費者金融系カードローンを選ぶポイントとして抑えておきたいのは4つです。以下、順に解説します。

カードローンを選ぶポイント

  • 金利
  • 利便性
  • 融資スピード
  • サービス内容

金利

金利は、借り入れた金額に対して発生する利息のことです。返済の際は、この金利分を加えた金額を返済する必要があります。

多くの場合、金利は「年4%~18%」といったように、上限金利と下限金利で表示されているケースがほとんどです。借入額が低ければ金利が高く、逆に借入額が多ければ多いほど金利は低くなります。

利便性

カードローンは、契約時に設定された利用限度額の範囲内であれば、いつでも借りることができますので、急な出費が必要になった際にはとても重宝できるアイテムです。必要なときに上手に活用したいというのであれば、利便性の高いカードローンを選んでおくのがおすすめです。「ATMは手数料無料か?」「スマホアプリでコンビニATMを利用できるか?」など、自身にとって使いやすいサービスにこだわって選んでみるのもいいでしょう。

融資のスピード

急な出費が必要になった際、融資スピードはとても重要なポイントになります。

消費者金融なら、カードローンの中で唯一即日融資に対応しているので、いざというときにはとても頼りになります。

サービス内容

消費者金融には無利息サービスなどのような、独自性の強いサービスを提供しているところがあります。例えば、「30日間無利息」は、30日以内に一括返済すれば金利負担ゼロで利用できる魅力的なサービスです。

消費者金融系カードローンおすすめ総合ランキング

消費者金融系カードローンを選ぶ際、いろいろ な消費者金融がありすぎてどこのカードローンを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。そんな方のために、評価が高いカードローンのベスト5をご紹介します。

融資額 金利 無利息サービス 即日融資
王冠_gold1位
1万円~500万円 4.5%~17.8% 30日
2位
1万円~500万円 4.5%~18.0% 60日または180日
3位
1万円~800万円 3.0~18.0% ×
4位
1万円~800万円 3.0~18.0% 30日
5位
1万円~800万円 3.0~18.0% 30日
※このランキングはカードローンの公式サイトの情報、当サイトからの申込数を総合的に判断し、順位をつけています。
参照元: プロミスレイクALSASMBCモビットアコムアイフル

総合的な評価が高いのは、SMBCグループのプロミスです。無利息サービスのほか、専用アプリ「アプリローン」などのサービスで定評があり、セブン銀行とローソン銀行のATMならスマホのみでカードレスの利用も可能です。

2位のレイクALSAや3位のSMBCモビットは、スマホで申し込みを完結できるという共通点があります。トータルで、利便性の高いサービスを提供している消費者金融が上位を占めています。

消費者金融系カードローンを融資スピードで選んだおすすめランキング

次に、融資スピードを重視したい方のために、融資スピードでおすすめの消費者金融をランキングでご紹介します。

  融資までの速さ 借り入れ診断 注意点
王冠_gold1位
最短25分 1秒
2位
最短30分 3秒
3位
最短60分 15秒 Web申し込みなら最短60分も可能 ※1
4位
最短60分 3秒
5位
最短即日 10秒 翌日以降の取り扱いとなる可能性あり
※このランキングはカードローンの公式サイトの情報、当サイトからの申込数を総合的に判断し、順位をつけています。
※1 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
参照元: プロミスレイクALSASMBCモビットアコムアイフル

融資スピードが最も速いのはアイフルです。申し込みから借り入れまで最短30分未満で完了します。また、SMBCグループのプロミスも、最短30分のスピード融資を可能にしています。

ただし、借り入れまでの時間はあくまでも目安である点に注意しましょう。「最短○○分!」と記載されているからといって、必ずその時間通りになるとは限りません。審査時間には個人差がありますので、審査が長引くこともありますし、申込時間が遅ければ、翌日以降の審査となるため、当日中の借り入れができないことがあることも承知しておきましょう。

消費者金融系カードローンを最低金利で選んだおすすめランキング

消費者金融の最高金利は概ね18%前後で統一されていますが、最低金利は各社で異なります。ここでは、最低金利で選びたいという方のためのランキングをご紹介します。

  金利 融資限度額 即日融資
王冠_gold1位
1.7%~17.6% 800万円まで 最短即日
2位
2.9%~18.0% 100万円まで 最短即日
3位
3.0~18.0% 800万円まで 最短即日
4位
3.0~18.0% 800万円まで 最短即日
5位
3.0~18.0% 800万円まで 最短即日
※このランキングはカードローンの公式サイトの情報、当サイトからの申込数を総合的に判断し、順位をつけています。
参照元: オリックスクレジットau PAY スマートローンSMBCモビットアコムアイフル

最低金利で比較すると、オリックスクレジットのカードローンが1位、auフィナンシャルサービスのau PAYスマートローンが2位という結果になりました。

初めての借り入れでは50万円以下の融資となるケースが大半なので、適用金利は最高金利となります。また、融資可能な最高額まで借り入れできた場合は最低金利が適用されます。どちらの場合でも、オリックスクレジットの低金利が目立ちます。

注目したいのがau PAYスマートローンで、融資限度額100万円なのに対し、最低金利は驚異の2.9%となっています。通常、利息制限法にのっとった場合ですと、100万円以上で年率15%が上限になりますので、それと比較しても非常に魅力的な低金利を実現しています。

消費者金融系カードローンを無利息期間で選んだおすすめランキング

多くの消費者金融では無利息サービスを実施していますが、無利息期間で比較したランキングもご紹介します。

  無利息サービスの期間 融資限度額 金利
王冠_gold1位
60日または180日 500万円まで 4.5%~18.0%
2位
55日 300万円まで 4.5%~18.0%
3位
35日 500万円まで 8%~20.0%
4位
30日 500万円まで 4.5%~17.8%
5位
30日 800万円まで 3%~17.8%
※このランキングはカードローンの公式サイトの情報、当サイトからの申込数を総合的に判断し、順位をつけています。
参照元: ダイレクトワンレイクALSAライフティプロミスアイフル

無利息期間で比較すると、最もおすすめなのがレイクALSAです。60日間無利息のサービスのほか、5万円までなら180日間無利息サービスも選択できます。※また、ダイレクトワンやライフティなどの中堅消費者金融では、大手よりも長い無利息期間を提供しています。

※ ≪60日・180日共通の注釈≫
・初めてなら初回契約翌日から無利息
・無利息期間経過後は通常金利適用。
・30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。
・ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
≪60日間無利息の注釈≫
・Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
・Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。
≪180日間無利息の注釈≫
・契約額1万円~200万円まで

≪貸付条件≫
融資限度額 1万円~500万円
貸付利率 4.5%~18.0%
ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
遅延損害金(年率) 20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
ご返済期間・回数 最長5年、最大60回
必要書類 運転免許証 ※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合) 担保・保証人 不要
※商号:新生フィナンシャル株式会社
※貸金業登録番号:関東財務局長(10) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

【2021年最新版】消費者金融おすすめランキングTOP10

消費者金融のカードローンを利用しようと考えた場合、融資額はもちろん、金利や融資スピード、サービス内容など、いかに自身の希望に合った消費者金融を選べるかはとても重要な要素です。

しかし、消費者金融の数も多いため、「一体どの消費者金融を選べばいいのかわかならい!」という方も少なくないでしょう。そこで、おすすめの消費者金融TOP10をご紹介しますので、ぜひ消費者金融選びの参考にしてみてください。

※このランキングはカードローンの公式サイトの情報、当サイトからの申込数を総合的に判断し、順位をつけています。
参照元: ダイレクトワンレイクALSAライフティプロミスアイフル


1位:プロミス

SMBCグループのプロミスは、ノンバンクカードローンとして2020年2021年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しましたです。

今回(2021年)の『ノンバンクカードローン』ランキングでは、 64.49点を獲得した【プロミス(SMBCグループ株式会社】が、前回(2020年)に次いで2年連続の総合1位を獲得しました。

引用元:2021年 オリコン顧客満足度®調査(株式会社 oricon ME)
特徴 最短即日融資、最高金利17.8%、30日間無利息など、「速さ・低金利・サービス」の三拍子が揃っているほか、アプリローンで手軽な申し込みができる
ユーザーの口コミ ・他の消費者金融と比べて金利が低めなのがいい
・レディースコールがあるので女性でも安心して申し込める

2位:レイクALSA

レイクALSAは、60日と180日など選べる無利息サービスが用意されているのが特徴です。この無利息期間は、すべてのカードローンの中でも最長です。

特徴 初めての利用で60日間無利息のサービスが利用できるほか5万円までなら180日間無利息も選べる。公式アプリ「e-アルサ」を使えばスマホ完結で申し込める
ユーザーの口コミ ・無利息期間が長くて助かった
・無駄な金利を払いたくないならレイクALSAがおすすめ

3位:アコム

大手消費者金融として根強い人気のあるアコムは、最短30分審査で最短即日融資の借り入れが可能です。カードローン一体型のクレジットカード「ACマスターカード」を発行していることでも知られています。

特徴 最短即日融資可能で、自動契約機の数が多いのも魅力。大手銀行グループに属する安心の消費者金融で、Masterardブランドのクレジットカードも発行している
ユーザーの口コミ ・申し込みから借り入れまでの流れがスムーズだった
・Webから申し込みをして自動契約機でカードを発行してもらえたので誰にもバレず借りられた

4位:アイフル

銀行グループに所属する消費者金融が増える中で、大手の中で唯一独立して営業しているのがアイフルです。融資スピードにも定評があり、借りやすさでも人気があります。

特徴 審査スピードが速く、柔軟性の高い審査も魅力。専業大手として、人気の高い消費者金融
ユーザーの口コミ ・審査が早く借り入れまであっという間だった
・消費者金融らしく柔軟性の高い審査だった

5位:SMBCモビット

SMBCモビットは、プロミスを展開しているSMBCグループの傘下に所属している消費者金融会社です。Tポイントと提携しているため、Tポイントで返済も可能です。Tカード一体型のクレジットカードも発行しています。WEB完結なら電話連絡なしなのも魅力です。

特徴 無利息期間のサービスはないが、Tポイントを返済に充当できるなど独自性の高いサービスを展開。Tポイントカードとカードローンが一体となったクレジットカードも発行している
ユーザーの口コミ ・家から1歩も出ずにWeb完結できるのは魅力
・Web完結で申し込んだが電話連絡もなく本当にウェブだけで完結した

6位:セントラル

セントラルは、大手ほどはメジャーではないものの、審査の柔軟性で高い評価を得ている中小消費者金融です。

特徴 平日14時までに申し込めば即日融資も可。女性スタッフが対応してくれる女性専用ダイヤルも完備。柔軟性の高い審査で知られる
ユーザーの口コミ ・大手や中堅の消費者金融で借りられなかったが、セントラルで借りられた
・他社の審査に落ちてしまったのでセントラルに申し込んだ。審査が長引いたけど借りることができた

7位:フクホー

フクホーも、セントラルと同様に柔軟性の高い審査を行うことで知られている中小消費者金融です。

特徴 融資限度額は最高200万円までながら審査難易度は低め。カードローンではなく、振り込みによる融資が行われる。最短即日融資も可能
ユーザーの口コミ ・必要な書類さえしっかりと準備できれば柔軟性の高い審査をしてくれる
・即日融資ではなかったが、翌日には振り込んでもらえた

8位:au PAY スマートローン

au PAYスマートローンは、auフィナンシャルサービスの提供するフリーローンです。カードは発行されず、スマホアプリで利用することができます。auのスマホを利用していない人も申し込めます。

特徴 セブン銀行ATMや口座振り込みで借り入れできるほか、au PAYに直接チャージすることもできる。auユーザーではなくても申し込みできる
ユーザーの口コミ ・au PAYからのメールを見て申し込んだら即日で借りられた
・他社に比べて金利が低かったのでよかった

9位:ダイレクトワン

ダイレクトワンは、以前はニコニコクレジットという中堅の消費者金融として東海・中部地方を中心に店舗を展開していました。現在は、スルガ銀行グループの消費者金融として全国からの申し込みに対応しています。

特徴 レイクALSAに次ぐ、55日間という長期間の無利息サービスを提供。店舗窓口での申し込みなら即日融資が可能
ユーザーの口コミ ・申し込みから借り入れまでとてもスピーディだった
・大手に比べて審査難易度が低く感じた

10位:ライフティ

ライフティは、新宿に本社を構える中小消費者金融です。柔軟性のある審査に定評がありますが、最高金利が利息制限法ギリギリの20%と高めなほか、返済方法が振り込みしかありません。

特徴 査難易度が低めで1000円からの融資に対応。大手よりも長い35日間の無利息サービス
ユーザーの口コミ ・金利は高めだが審査が早かった
・他社で断られまくったがライフティで審査に通った

消費者金融に関するFAQ

Q. 消費者金融とは?
A. 消費者金融とは、個人向けの小口融資を専門に行っている貸金業者のことです。メジャーな消費者金融として、アイフルやアコム、SMBCグループのプロミスなどが知られています。

Q. 消費者金融系のカードローンを選ぶポイントとは?
A. 大事なことは金利を見ることです。各社とも、借りられる金額に応じた金利を設定しています。自分が借りたい金額・金利を見てシミュレーションしてみることが大切です。

Q. おすすめの消費者金融は?
A. SMBCグループのプロミスです。無利息サービスのほか、専用アプリ「アプリローン」などのサービスで定評があり、セブン銀行とローソン銀行のATMならスマホのみでカードレスの利用も可能です。

Q. 消費者金融系カードローンと銀行系カードローンは、どちらを選んだらいいですか?
A. すぐに借りたい方は消費者金融系カードローン、お得に借りたい方は銀行系カードローンをおすすめします。一般に、消費者金融は審査が早く、借入までスピーディに進みます。銀行系カードローンは利息が比較的低金利であり、お得に借入れることが可能です。

Q. 消費者金融系カードローンはどんな人におすすめ?
A. 早急に借入したい方におすすめなのが、消費者金融系のカードローンです。銀行系カードローンに比べ金利が高い場合が多いですが、初めて利用する時には無利息期間が設けられていることも多いです。

まとめ

消費者金融についての詳細と、おすすめの消費者金融について解説してきました。消費者金融は個人向けの小口融資を専門にしている貸金業者で、大手から中小消費者金融までさまざまなカードローンを選ぶことができます。

銀行系カードローンに比べて無利息サービスなど独自色の濃いサービスを提供しているのも特徴で、即日融資にも対応しているのが一番の強みです。急にお金が必要になったとき、消費者金融のローンを検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事
消費者金融でお金を借りるには?おすすめの業者とその特徴も紹介
少額融資を受けるにはどうすればいい?おすすめのアプリなどを紹介
プロミスとSMBCモビット 2社のカードローンサービスの違いを解説
プロミスの評判は?口コミからそのメリット・デメリットを徹底解説
お金がない!そんなピンチを乗り越えるための7つの方法