カードローン,お金,金融,金利
(画像=PIXTA)

お金は、自ら稼ぐだけではなく誰かから借りて一時的に集める方法もあります。特に会社を経営される方であれば、借金の選択肢は珍しくありません。しかし、世間的には借金を良く思わない方も一定数います。計画的にお金を借りることは必ずしも悪いことではありませんが、できる限り面倒なトラブルは避けたいと思われる方も多いでしょう。

そこで本記事では、周囲の人から知られずにお金を借りる手続きの進め方について解説しております。是非参考にしてみてください。

目次

  1. 家族や会社に知られずにお金を借りるためのポイントを紹介!
    1. 会社に内緒でお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ
    2. WEB完結で郵便物を回避できる
    3. カードレスなら財布を見られてもばれない
    4. 在籍確認を回避できる可能性があるカードローン会社を選ぶ
  2. 在籍確認を回避できる可能性があるカードローン会社
    1. アイフル
    2. アコム
    3. レイクALSA
    4. プロミス
  3. WEB完結なら電話連絡を回避できる可能性があるカードローン会社
    1. SMBCモビット
  4. 在籍確認なしでカードローンを利用する流れ
  5. 在籍確認なしで利用するコツは?
    1. 申し込みから30分以内にオペレーターに電話する
    2. 給与明細書を提出する
    3. 借入金額を少額にしておく
    4. 自分が取りやすい電話番号を伝えておく
    5. 公務員や勤続年数の長い人は在宅確認なしになりやすい?
  6. 在籍確認なしでおまとめローンは利用できる?
    1. おまとめローンは通常のカードローン以上に審査が厳しい
    2. 在籍確認の方法を電話連絡以外に指定できる場合がある
  7. 在籍確認の電話連絡が来た時のごまかし方
    1. 「クレジットカードを申し込んだ」
    2. 「銀行口座を開設した」
    3. 「保険や資産運用の営業電話だった」
  8. お金を借りていることを知られてしまうのはこんなケース
    1. 在籍確認の電話で借入に気付かれることはほとんどない
    2. ローン会社のカードを見られる
    3. 契約機に出入りしているところを見つかる
    4. 銀行の取引履歴を見られる
    5. 延滞ハガキを見られる
    6. 利用明細書などの郵便物を見られる
    7. 住宅ローンの審査に落ちて気づかれる
    8. 長期間延滞による給料差し押さえ
  9. 在籍確認をしないとお金を借りられないケース
    1. 複数の借入がある
    2. 信用情報に問題がある
    3. 専業主婦
    4. 学生
  10. 周りに気付かれずにお金を借りる!カードローン以外の方法
    1. クレジットカードのキャッシング枠を利用する
    2. 生命保険の契約者貸与制度を利用する
    3. 質屋を利用する
  11. 会社に内緒でお金を借りてみよう
  12. カードローンの在籍確認に関するQ&A
    1. 在籍確認が行われるのはどのタイミングですか?
    2. パートやアルバイトでも在籍確認はされますか?
    3. 借入額が少なくても在籍確認はされますか?
    4. 転職した場合、あらためて在籍確認はされる?
    5. どのようなものが収入証明書として使える?
    6. 自営業の人がカードローンを利用する場合はどうしたらいいですか?
    7. 中小消費者金融カードローンも在籍確認がありますか?

家族や会社に知られずにお金を借りるためのポイントを紹介!

お金を借りる際に、なるべく周囲に知られたくないと思う方は一定数いるでしょう。具体的にどのような手続きが必要なのか、下記の順に詳しく解説をしていきましょう。

家族や会社に知られずにお金を借りるためのポイント
  • 会社に内緒でお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ
  • WEB完結で郵便物を回避
  • カードレスなら財布を見られてもばれない
  • 在籍確認なしのカードローン会社を選ぶ

会社に内緒でお金を借りるなら大手消費者金融がおすすめ

会社に内緒でお金を借りる場合には、アイフルやプロミス、アコム等の大手消費者金融の利用がおすすめです。大手消費者金融であれば、貸金業法をしっかりと守っているところがほとんどです。そのため、お金を借りるにあたってリスクを低減できます。

また、大手消費者金融は中小消費者金融と比べても高い知名度を得ています。つまり、より多くの人に利用されている機関です。このことから、大手消費者金融の方が顧客に寄り添ったキャンペーンが充実しているとも考えられます。一通り人気の高い金融機関を探していきながら、それぞれの特徴をしっかりと押さえるようにしましょう。

銀行カードローンは周囲に知られてしまう危険性が高い

お金を借りる方法の中でも、銀行カードローンは家族や会社の方に知られてしまう可能性が極めて高いといえます。なぜなら、銀行側もお金を貸すにあたって相手の情報を詳しく調べていくからです。基本的にカードローンを申し込むと、自宅に銀行から郵送物が届いたり、会社に対して連絡が入ったりします。1回や2回は防げたとしても、日常的に繰り返されたらいつかは周囲の人にも知られてしまうでしょう。

加えて、銀行カードローンを利用する方には、ローンカードが銀行から郵送されます。これを家族の方が見れば、お金を借りたのではないかと察するかもしれません。キャッシュカードと一緒にする方法等もありますが、大手消費者金融のシステムよりも知られる機会は多くなるでしょう。

給料振込み口座を持っている銀行のカードローンの場合は、会社連絡なしに対応してもらえる可能性もあるかもしれませんが、基本的には銀行カードローンは金融庁による厳しい監視下にあります。100%在籍確認の電話連絡なしに応じてもらえるところは現状ほぼないといえるでしょう。

WEB完結で郵便物を回避できる

家族にお金を借りたことが把握されるケースのほとんどが郵送物です。それを回避するのであれば、はじめにWEB上で手続きを完結させましょう。大手消費者金融をはじめ、郵送物が一切なく借金できる機関は決して少なくありません。郵便局によって郵送される時間帯もさまざまであるため、いつ家に届くかが気になってしまう人もいるでしょう。WEB上であれば、ある程度は自分の都合に合わせて手続きを進められます。

確かに、パソコンやスマホ等を使ったオンライン上での操作に慣れていない人からすれば、WEBだけで契約を済ませることには抵抗があるかもしれません。入力ミスや書類不備によって、手続きの進行を遅らせてしまうケースも考えられます。一方で、WEB上の契約には郵送物が届かない以外にも様々な強みがあるのです。オンライン手続きのみに適用される、無利息期間の延長サービスを提供している金融機関もあります。このような利点を生かすことを踏まえても、WEB完結は1つの優れた手法です。

送り主がわからないようになっている会社も存在する

会社によっては、敢えて書類を送付する時に名前を伏せるところも存在します。郵送物が届いたときに、大手消費者金融の名称が記載されていたら、人に知られる危険性が高まるのは当然です。そこで、なるべく郵送が行われない方法を選んだ方が良いのですが、どうしてもWEB上で手続きが進められない方もいるでしょう。こういった悩みを抱えている場合は、送り主を伏せている会社を選ぶ方法も有効です。

気を付けるべきポイントとして、郵送物の中身を勝手に見られないよう自身で管理しましょう。せっかく消費者金融が名前を無記入にしたのにも関わらず、中に入っている書類を第三者に確認されたらお金を借りていることが知られてしまいます。また、送り主が書かれていないと勘の良い人は逆に疑うはずです。郵送物を送ってもらうことで、知られる危険性が高い点を認識しなければなりません。当該方法を選ぶのであれば、変わらず郵便箱のチェックを怠らないようにしましょう

カードレスなら財布を見られてもばれない

ローンカードの存在でお金を借りていることが知られてしまうのであれば、そもそもカードレスで手続きを進めた方が余計な負担もかかりません。いくら郵送物の中身を見られなかったとしても、財布の中に隠しているカードが見つかるケースも考えられます。お金を借りる状態が長期間続くことを考慮すれば、あらかじめカードレスで契約を交わした方が安心です。

大半の大手消費者金融では、ローンカードを作らないで手続きが進められるように整備されています。また、上記でも軽く紹介したようにキャッシュカードと一体化してもいいかもしれません。お金の貸し借りはプレッシャーもかかるため、普段との様子の違いに気付く人も少なくないでしょう。こっそりと財布の中を見られる可能性も頭に入れ、ある程度の対策を講じることが大切です。

在籍確認を回避できる可能性があるカードローン会社を選ぶ

郵送物の回避やカードレスの利用等とあらゆる工夫をしても、在籍確認で借金の事実が明らかになる場合もあるために注意が必要です。特に勤めている会社を辞めていない人は、警戒すべき手続きの1つに挙げられます。在籍確認の詳しい内容は下記に記載しますが、運が悪ければ身の回りの方々に事情が一気に広まってしまう危険もあります。手続きを進めていく際には、当該手段の存在も押さえておかなければなりません

大手消費者金融の中には、在籍確認を行わないところも存在します。あらかじめ、採用されていない機関を手当たり次第探していきましょう。併せて、自身の収入証明書を明示できる状態を整えておきます。会社勤めの方は給与明細書や源泉徴収票の提出がおすすめです。どうしても準備が難しい場合は、タイムカードや課税証明書の発行で対応するとよいでしょう。

そもそも在籍確認とは?

そもそも、在籍確認はなぜ行われるのでしょうか。当該確認は、お金を借りている方が仕事をしているのかを消費者金融側が把握する方法です。中には、契約を結ぶ際に仕事をしていると嘘をつく方も一定数います。在籍確認は、こういった嘘を見破るために消費者金融側が採る確認方法です。債務者が提示した勤務先に電話を入れ、本当に勤めているかどうかを把握します。不定期で電話するため、油断をしていると会社の人間に借金の事実が広まりやすい点で注意が必要です。

在籍確認を回避できる可能性があるカードローン会社

では、具体的に在籍確認を回避できる可能性があるカードローン会社を紹介していきます。基本は、テレビでも頻繁にCMで広告しているような大手企業が該当することが多いです。その理由は、様々な手法で勤務先の情報を入手できる点が挙げられます。中でも、特に有名なアイフル・アコム・レイクALSA・プロミスを取り上げて紹介していきましょう。

在籍確認を回避できる可能性があるカードローン会社
  • スマホのアプリが非常に使いやすいアイフル
  • 審査時間が極めて短いアコム
  • 180日間の無利息期間が設けられているレイクALSA
  • 時間が短くていつでも振込可能なプロミス

アイフル

アイフルは、1978年に設立された消費者金融及びカードローン業者です。かつて、チワワを使ったCMで大きな注目を集めたこともありました。令和4年1月時点では、女優の小林幸子氏がテレビCMに起用されています。福田吉孝氏が個人経営として事業を営んだことが、創業のきっかけです。いろいろな歴史を経て、様々な方面で連結子会社を持つ大手企業に成長していきました。他にも、福田美術館を開館する等と文化事業も積極的に取り組んでいます。


アイフルのサービス概要
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額800万円以内
審査期間最短25分
融資スピード最短即日融資可能
WEB完結可否可能
遅延利率20.0%
返済期間・回数 1回の支払いにつき35日以内
毎月約定日払い借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
※500万円を年12.0%(実質年率)で借りた場合
必要書類本人確認書類および収入証明書
担保・保証人の 要不要不要
※データはアイフル公式ページより引用

アイフルの特徴

アイフルの特徴は、最短25分で審査が完了するシステムです。WEB手続きで当該サービスを受けることができ、なるべく早めにお金を借りたい方には利便性が高く感じるでしょう。スマホのアプリもリリースされており、星5つのうち4.5以上と評価が高い点も特徴的です。操作が非常に簡単であるため、尚更スムーズに手続きを終わらせたい方には便利なシステムだと言えます。

また、はじめてお金を借りる方は30日間利息が付かないサービスもアイフルの強みです。消費者金融からの借金では、金利が大きな鍵を握ります。一般的には銀行で借りるよりも利息が高くなるため、なるべく避けようとする方も少なくありません。アイフルの場合は、ある程度の無利息期間が保証されている点で債務者にとってもやさしい制度となっています。

アイフルで実施中のお得なキャンペーン

アイフルは、令和4年1月1日から令和4年3月31日にかけて開催されている源泉徴収票提出キャンペーンがお得です。この期間内に令和3年分の源泉徴収票を提出し、銀行口座も登録している人が参加できます。最大で4,500人の利用者が、1等から4等までの賞金を獲得できるサービスです。1等は3人の方に当選金10万円が支給されます。2等は同じく3人に5万円、3等が9人に対して1万円の賞金です。4等は1,000円まで下がりますが、4,485人の方に当選するため参加してみるとよいでしょう。

アコム

アコムは、アイフルと同時期である1978年10月に設立されました。しかし、その前身は明治時代にまで遡ります。創業者である木下政雄氏は、兵庫県明石市で呉服店を営みました。やがて、普段の営業に加えて質屋の仕事もするようになり、最終的にアコムが誕生します。エム・ユー信用保証株式会社をはじめとした合計9つの連結子会社も抱え、世間にも認知される大手消費者金融へと成長しました。「はじめてのアコム」のフレーズをテレビCMで耳にしたことがある方も多いでしょう。

アコムサービス概要
金利(実質年率)3.0~18.0%
限度額 800万円
審査期間 最短30分
融資スピード 最短即日融資可能
WEB完結可否 可能 (※在籍確認が行われる可能性あり)
遅延利率 20.0%
返済期間・回数 最終借入日から 最長9年7ヶ月・1~100回
必要書類本人確認書類および収入証明書
担保・保証人の 要不要不要
※データはアコム公式ページより引用

アコムの特徴

アコムの最大の特徴が、楽天銀行のユーザーにとって使いやすく設定された借入及び返済システムです。大半の金融機関は、日によって振込される時間が変わります。例えば、土曜日の20時以降に三菱UFJ銀行で受付した場合は、翌日の9時半頃までお金が振り込まれません。一方で、楽天銀行を使えば日にちや時間帯関係なく受付後から1分程度で振込がなされます。楽天銀行を使う方は、第一に検討してみてもよいかもしれません。

さらに、アコムは3秒診断も特徴的です。こちらは、本審査とは別に年齢や年収、他社によるカードローンの借入状況を入力してお金が借りられるかを審査します。時間に追われている方は、アコムのサービスと相性がよいでしょう。

アコムで実施中のお得なキャンペーン

アコムが常に実施しているキャンペーンの1つに、お友達紹介プログラムがあります。まだ契約を交わしておらず、お金の借入先を探している方がいたら紹介してみましょう。まず、紹介したユーザーには5,000円分のEJOICAセレクトギフトが付与されます。併せて、紹介された方も全く同じプレゼントが手に入るため、お互いに利益が得られるのです。アコムは手続きにもほとんど時間がかからない点から、上手く活用すれば汎用性の高いキャンペーンといえます。

レイクALSA

レイクALSAは、新生フィナンシャル株式会社が提供しているカードローン商品です。「ALSA」の由来は、Agility(早い)・Linked(繋ぐ)・Seculity(安心)・According to our vision(わたしたちのビジョンに則って)の頭文字から来ています。元々は、「新生銀行カードローン レイク」が2011年に登場したことが始まりでした。そこから事業の変更が行われ、同商品は2018年3月に新規受付が停止されます。4月にレイクALSAの名前が生まれました。

レイクALSAサービス概要
金利(実質年率)4.5~18.0%
限度額500万円
審査期間最短15秒
融資スピード最短即日融資可能
WEB完結可否可能
遅延利率20.0%
返済期間・回数最長5年・1~60回
必要書類本人確認書類および収入証明書
担保・保証人の 要不要不要
※データはレイクAJSA公式ページより引用

レイクALSAの特徴

レイクALSAの特徴は、全部で3種類も用意されている無利息期間です。アイフルのように、30日間の無利息サービスを提供している消費者金融機関もあります。しかし、レイクALSAの無利息期間は最長で180日間です。3ヵ月分金利が付かないため、返済するときには非常に有難いサービスだといえるでしょう。ただし、180日間のプランは5万円までのみしか適用されません。

この制限があると、結局大きなお金を借りられないのかと不安に感じる人もいるでしょう。もし、5万円以上のお金を借り、尚且つ30日間以上にわたって無利息期間の恩恵を受けたい場合は60日間のサービスがおすすめです。こちらは、200万円まで借入する人が利用できます。

レイクALSAで実施中のお得なキャンペーン

レイクALSAが最も推奨しているキャンペーンは、上記でも紹介した30日間・60日間・180日間の無利息サービスです。特に60日間利息が付かないプランは、他の消費者金融ではなかなか用意しているところがありません。

単純に返済する金額は少なくなるため、レイクALSAは比較的お金を借りる上では便利なサービスを提供しているといえます。しかし、当該キャンペーンは何度も受けられるわけではない点を押さえておきましょう。また、はじめてWEB受付をした方のみが対象となっています。

プロミス

プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が提供している借入サービスです。当該会社は、1962年3月に設立されました。はじめは、関西金融株式会社として事業をスタートします。そこから、1969年1月に「東京プロミス株式会社」といった形でプロミスの名が使われました。2012年まで社名が次々と変わっていきましたが、三井住友ファイナンシャル・グループと株式交換を行ったことをきっかけで現在に至ります。

プロミスサービス概要
金利(実質年率)4.5%~17.8%
限度額500万円
審査期間最短30分
融資スピード最短即日融資可能
WEB完結可否可能
遅延利率20.0%
返済期間・回数最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
必要書類本人確認書類および収入証明書
担保・保証人の 要不要不要
※データはプロミス公式ページより引用

プロミスの特徴

プロミスの特徴は、「瞬フリ」という最短の振込サービスを提供していることです。こちらは振込キャッシングの略称であり、平均して10秒程度で振込が完了します。金融機関によって若干の違いはあるものの、インターネットでいつでも手続きできる点が非常に便利です。スマホさえ所持していれば、自分の都合に合わせて振込ができます。

当該サービスは、24時間365日対応しているところが強みです。土日祝日、夜間の取引も特に問題ありません。振込手数料も0円であるため、中途半端に手続きしても何回でもやり直せます。楽天銀行や三菱UFJ銀行をはじめとした多数の大手銀行が取引の対象です。ある程度調べつつ、口座を開設しておくとよいかもしれません。

プロミスで実施中のお得なキャンペーン

プロミスで実施しているキャンペーンの1つに「源泉徴収票提出キャンペーン」があげられます。源泉徴収票を提出した計5,000人の方が賞金を獲得できるサービスです。1等に当選すると1万円分のプレゼントが貰えます。2等から4等までの贈与品はそれぞれ、5,000円・3,000円・1,000円です。LINEアカウントと連携すれば、当選確率が2倍にまで向上します。他にも、プロミスに初めて書類を提出した方は3倍近く確率が上がるためにチャンスと言えるでしょう。

WEB完結なら電話連絡を回避できる可能性があるカードローン会社

ここでは、WEB完結で電話連絡を回避できる可能性があるカードローン会社を紹介します

WEB完結なら電話連絡を回避できる可能性があるカードローン会社
  • 新規入会のキャンペーンがおすすめなSMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットは、2000年5月にプロミスやアプラスの共同出資によって誕生しました。そこから、あらゆる消費者金融に吸収合併を繰り返していきながら、現在は独立してSMBCグループの傘下に入ります。2017年に現在の名前へ変更されました。銀行系列ならではの業務も生かしつつ、幅広く業務を提供している点がSMBCモビットのアピールポイントです。テレビCMも積極的に提供しており、今では女優の小芝風花氏が出演しています。

SMBCモビットのサービス概要
金利(実質年率) 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査期間 最短30分 (※1)
融資スピード 最短即日融資可能 (※1)
WEB完結可否 可能
遅延利率 20.0%
返済期間・回数 最長60回(5年)
ただし、返済能力その他の事情により、合理的な理由があると認めた場合には最長106回
(8年10ヶ月)
必要書類 本人確認書類および収入証明書
担保・保証人の 要不要 不要
※1:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
データはSMBCモビット公式ページより引用

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットの特徴は、Tポイントがカードローンの返済に使える点です。今では日常的に普及しているポイントの1つですが、こちらの消費者金融でも積極的に採用されています。加えて、返済する際には独自のアプリである「My モビ」を使うと手続きが非常にスムーズです。スマホにインストールすれば、セブン銀行でカードを使わずに借金を返せます。

それだけではなく、SMBCモビットと契約を結ぶ上ではWEB完結さえ済ませれば、勤め先に電話連絡が来ない可能性が高くなります。他の消費者金融では、オンライン上の手続きを設けていても別途電話で確認する方針がほとんどです。完全にWEBのみで利用できる唯一の存在ともいえるでしょう。

SMBCモビットで実施中のお得なキャンペーン

SMBCモビットでは、今のところ期間限定のキャンペーンはありませんが、随時提供している「Tカード プラス」を一緒に申し込むとモビットカードローン・クレジットカード・Tカードの3つの機能が使えるカードが手に入れられます。こちらはTポイントをたくさん貯める上でも便利なツールです。SMBCモビットがリリースしている「My モビ」への登録を済ませ、「Tカード プラス」の登録手続きも同時に進めておくと良いでしょう。

在籍確認なしでカードローンを利用する流れ

在籍確認を無くす、もしくはなるべく減らせるようにするためには、消費者金融の指定に従いながら必要書類を集めましょう。基本的にWEB上で手続きを済ませるだけで問題ありません。中には、在籍確認を無しにするよう電話等で伝えてしまう人もいるでしょう。しかし、このような連絡をすると消費者金融側により警戒されてしまいます。淡々と手続きを進め、あまり相手には直接伝えない方が安心です。

オンラインの申込みで個人情報を記入したら、次に必要書類をまとめます。全てが揃った段階で、各消費者金融の審査を受けましょう。WEB完結であれば、最短30分で終了するところが大半です。無事に審査を通過した後に、正式な金銭の貸し借りに関する消費貸借契約が交わされます。返済する上で無理のない金額を借りるようにしましょう。 申し込みの手順は以下です。

在籍確認なしでカードローンを利用する流れ
  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 仮審査完了
  4. 必要書類の提出
  5. 本審査
  6. 本審査完了
  7. 契約
金融名称電話確認なし郵送なしWEB完結融資時間
アイフル最短25分
SMBCモビット×最短60分
アコム最短30分
レイクALSA最短15秒
プロミス最短30分

在籍確認なしで利用するコツは?

在籍確認なしでカードローンを利用するコツは、消費者金融機関に信用してもらう努力をすることです。自分の仕事に関する証明や借りる金額については入念に考えておきましょう。消費者金融側が債務者に不信感を抱いたら、在籍確認する確率は高まってしまいます。計画的な利用が伝わるように、各手続きを進めていくことが大切です。

在籍確認なしで利用するコツ
  • 申込み後はオペレーターへすぐに電話しよう
  • 収入証明書の管理は忘れずに
  • あらかじめ借入金額は少なくする
  • 自分が取りやすい電話番号を伝えておく

申し込みから30分以内にオペレーターに電話する

消費者金融側による在籍確認を防ぐためには、申込みが終わった後から30分以内にオペレーターへ連絡した方が望ましいと考えられています。WEB完結で手続きが完了した後に、審査が終了するまでの時間は最短で30分です。この時間が経過した後に、大抵の消費者金融は在籍確認に移ります。30分間は意外にも短いため、用事を済ませていると気付かない内に過ぎ去ってしまうので注意が必要です。オンライン上の手続きが完了したら、なるべく時間を空けずに消費者金融のオペレーターへ連絡するようにしましょう。

電話する際には、気を付けなければならない点もあります。それは、相手に不信感を与えるように説明しないことです。消費者金融側もこれまで多くの顧客と対応している経験から、債務者の家族や会社に借入の事実を知られたくないといった気持ちは理解しています。それにも関わらず、無駄に語気を荒らげて在籍確認をしないように伝えてしまうと、かえって何か隠しているのではと疑われてしまうのです。オペレーターへの電話対応も誠心誠意をもって対応しなければなりません。WEB完結を終了させた後の迅速な連絡とオペレーターに対する穏やかなコミュニケーションを心がけましょう。

給与明細書を提出する

消費者金融が在籍確認をする理由は、債務者が申請した内容と一致しているかどうかを確かめるためだと説明しました。そこから考えられる対策案として、もう1つ挙げられるものが給与明細書の提出です。一般的に会社勤めの方であれば、月々に納められた給料の金額が記載された書類を渡されます。給与明細書には、作成した会社の名称が書かれている場合もあるので証明方法としても単純です。他の証明書となると、源泉徴収票や確定申告書が必要になるかもしれません。前者は1年に1回しか渡されず、後者の場合は発行する際に手数料が必要です。給与明細書であれば、毎月渡されるので準備も容易でしょう。

では、消費者金融が確認したい情報について解説します。例えば皆さんがお金を貸す場合に、最も重視するポイントは相手の返済能力の有無であるはずです。債務者の収入が確認できない場合、消費者金融はあらゆる手を使って状況の把握に努めます。それを防ぐためには、氏名と会社名も併せて記載されている給与明細書を提出するようにしましょう。1つの事例によれば、当該書類は直近2ヶ月分を用意すれば受理してもらえるとのことです。しかし、その辺りの基準は消費者金融によって変わる可能性もあるため、手続きする前に確認した方が安全でしょう。

借入金額を少額にしておく

在籍確認なしでお金を借りるにあたって、借り方の根本的な部分を見直していかなければなりません。消費者金融から信頼を確保するためには、なるべく少額の借入金額を設定することが重要です。そもそも、単純に考えれば貸した額が高くなればなる程、返済されなくなるリスクを考えるようになります。確実にお金を返せる環境を整えるためにも、無理のないプランを整えていきましょう。

とはいえ、どうしても大きな金額が必要となる人もいるかもしれません。そこで、おすすめな方法が分割による借入です。消費者金融が在籍確認をするタイミングは、審査に合格した直後が大半を占めています。反対に考えれば、当該段階の確認が終了したら会社に電話する機会も基本的にはありません。最初は少額のお金を借り、足りない場合に増やしていく手法が望ましいでしょう。

自分が取りやすい電話番号を伝えておく

勤め先への電話連絡による事実の流出を防ぐためには、自分が取りやすい電話番号を教えることも1つの方法です。例えば、そこそこの規模を誇る会社であれば部署がある程度分かれています。電話番号が異なる場合は、自分が最も取りやすい番号を伝えるようにしましょう。なるべく真っ先に自身が電話に出られるよう、準備しておいた方が賢明です。

当然ですが、消費者金融に伝える電話番号は虚偽のものであってはいけません。既に存在しない電話番号や勤務先に関係ない番号を教えると、最初の段階で審査に落とされる可能性があります。確かに、在籍確認は借入する本人からすれば避けたい手続きかもしれません。しかし、誠実な対応を見せないとそもそも契約すら交わしてもらえないので注意が必要です。

公務員や勤続年数の長い人は在宅確認なしになりやすい?

意外に感じる人もいるかもしれませんが、公務員や勤続年数の長い方は消費者金融からの在籍確認が無しになるケースもあるようです。その理由は、安定した収入を得ているであろうと信用があるからです。公務員の場合は、余程のトラブルを起こさない限りクビになることが殆どありません。

消費者金融側も、基本的には定年退職まで長く勤めると予想するため、わざわざ在籍確認も行わなくてよいのです。同じような理由で、民間企業に勤務している方も電話連絡を回避できる確率が高まります

しかし、上記の条件に該当する場合でも、クレジットカードの滞納経験がある方は要注意です。私生活でお金のやり取りにトラブルがあると、消費者金融は勤務先関係なく警戒を強めます。

当然のように電話連絡をされることもあるため、こういった過去を持つ方は用心しましょう。また、特にトラブルが無くとも機関によっては債務者が公務員でも在籍確認をするかもしれません。必ずしも無しになるわけではない点は、頭に入れておくべきです。

在籍確認なしでおまとめローンは利用できる?

ここまで在籍確認を避ける方法について紹介していきましたが、もし行われないときはおまとめローンを利用できるのでしょうか。当該ローンは、複数の借入先を抱える債務者への融資に対して、金利を低くするサービスです。おまとめローンを利用することで、全ての返済がまとめて扱われるメリットも存在します。状況によって利便性も高まる制度ですが、在籍確認との関係性を説明しましょう。

在籍確認なしでおまとめローンは利用できる?
  • おまとめローンは在籍確認を回避できないと考えた方がいい
  • 在籍確認を書類で完結できる消費者金融を探すべき

おまとめローンは通常のカードローン以上に審査が厳しい

おまとめローンの特徴として、通常のカードローン以上に審査も厳しくなる点が挙げられます。複数の借入を一本化するシステムであるため、債務者の返済能力がより一層求められるからです。通常のカードローンに比べて審査が厳しくなるのであれば、当然在籍確認の必要性も高くなるでしょう。つまり、会社への連絡から逃れることは極めて難しいといえます。

実際に、在籍確認なしでおまとめローンを申し込みできるところはゼロといっても過言ではありません。ある程度の手続きが完了したら、通常のカードローンと同様に会社へ電話がかかってきます。たとえ公務員や勤続年数が長い場合であっても、在籍確認へいつでも対応できるような状態を整えておきましょう

在籍確認の方法を電話連絡以外に指定できる場合がある

おまとめローンの利用希望者の中には、会社への電話連絡をなるべく避けたいと思う人もいるでしょう。実は、一部の消費者金融では在籍確認を電話以外の対応に切り替えることも可能です。そのためには、勤務している事実を証明しなければなりません。在籍確認の役目も果たせる書類について解説していきましょう

まず、最もおすすめなのが源泉徴収票か給与明細書の提出です。こちらは、収入の状況を表している書類であるため、消費者金融側が知りたい情報を網羅しているでしょう。どうしても、これらを提出できない事情がある場合は、社会保険証や社員証でも代替できます。ただし、情報が足りないと判断されたら電話確認も行われるので押さえておいた方が得策です。

在籍確認の電話連絡が来た時のごまかし方

いろいろと対策を講じたとしても、消費者金融から在籍確認で電話連絡が来るかもしれません。仮に他の方が電話に出てしまった場合、後から内容について詳しく聞かれる可能性もあります。そのときのごまかし方を事前に考えておけば、借入の事実が周囲に広まることを防げるでしょう。在籍確認が来た後の言い訳の方法について、例を3つ紹介していきます。

在籍確認の電話連絡が来た時のごまかし方
  • クレジットカードの言い訳は現実的で相手も信じやすい
  • 銀行口座を開設したという嘘もセールス等の言い訳と組み合わせると通用しやすい
  • 保険等の営業電話は形に残らない点でばれにくい

「クレジットカードを申し込んだ」

最も言い訳に使われやすい方法が、「クレジットカードを申し込んだ」と伝えることです。実際に当該カードを作ると、在籍している会社に連絡が来る手続きも行われます。簡単かつ同僚も信じやすいごまかし方でしょう。社会人になれば、クレジットカードの1つや2つは作るものです。言い訳の中でも、現実味を帯びているので上手くごまかしやすいといえます。

現代において、クレジットカードは公共料金の支払いにも用いられています。キャッシュレス決済が流行する中で、カードの申込みは誰にでも起こり得る手続きです。クレジットカードを申し込んだと伝えても、特に事実を疑う方は殆どいません。複数枚持っている方も決して珍しくは無いため、たとえ2つ以上の機関から借入した方でも言い訳の手段として使えます。

「銀行口座を開設した」

「銀行口座を開設した」と周囲に伝える方法も、在籍確認のごまかし方として有効です。銀行口座の開設で電話連絡があるのかと疑問に感じた方もいるかもしれませんが、実際には口座開設だけで電話が来ることはあまりありません。そこで、銀行口座の開設と併せてクレジットカードを申し込んだと言ったり、確認と兼ねてのセールス電話だったといったりすれば自然に映るでしょう。

また、話が複雑になりそうで時間がかかるときは、口座開設の手続きをしたら不備が見つかったとごまかすやり方も1つの手です。消費者金融の確認手続きは、機関によって進む早さも異なります。銀行口座を開設したというごまかし方は、電話の確認が長くなっても臨機応変に対応しやすい点が強みです。

「保険や資産運用の営業電話だった」

在籍確認の連絡が来たら、「保険や資産運用の営業電話だった」と伝えておくこともよいかもしれません。特にそのような事実が無くとも、日常的にありそうな状況であることから同僚も信用しやすいといえます。保険の内容は複雑なものも多く、とりあえず言い訳に使っていれば深く掘り下げる人も多くはないでしょう。

上述したクレジットカードを使った言い訳も不自然さはありませんが、内容を覚えていた同僚が詳しく内容を聞いてくる可能性も無いとは言えません。以前作ったカードを見せてほしいと言われた場合、「今は持ってきていない」等ともう1つ嘘をつく必要があります。保険や資産運用の営業電話は、商品が実物として残らない点も含めて追及されづらいごまかし方です。

お金を借りていることを知られてしまうのはこんなケース

お金を借りていることが知られてしまうケースは、日常生活のあらゆる場面で見られます。勤務先に対する在籍確認もそうですが、自らの行動や所有物から把握される危険もゼロではありません。また、あまりにも隠そうとしすぎて余計に目立ってしまう方も一定数います。借入の事実が周囲に把握されるケースを挙げていき、それぞれの対策案を講じてみましょう。

お金を借りていることを知られてしまうのはこんなケース
  • 在籍確認よりも書類の粗末な管理でばれるケースが多い
  • ローン会社のカードを見られる
  • 契約機への出入りを見られることもある
  • 銀行の取引履歴を見られる
  • 延滞ハガキを見られる
  • 住宅ローンの審査に落ちて気づかれる
  • 住宅ローンの審査や給料の差し押さえにも注意

在籍確認の電話で借入に気付かれることはほとんどない

ここまで在籍確認のごまかし方を紹介していきましたが、実を言うと電話で連絡があったからといって他人に気付かれるケースは多くありません。なぜなら、電話先で消費者金融側が本人と確認しない限り手続きの内容を口に出さないからです。担当の方は、最初に電話を取った人物が本人かどうかを確認します。たとえ契約者以外の方が電話に出たとしても、名前を確認するだけで連絡の内容は伝えません

とはいえ、相手が消費者金融であれば察する方もいるのではないかと不安に感じるでしょう。しかし、電話で連絡をする方は、組織名を言わずに個人名で対応しています。契約者以外の方が電話に出たとしても、相手が消費者金融の職員とは気付かずに取り次いでもらえるはずです

ローン会社のカードを見られる

借入の事実が知られる最も大きな要因は、消費者金融から渡されたカードを見られることです。ふとした瞬間に財布を出したときが特に危険だと言われています。ローンカードにもいろいろな種類がありますが、表面に当該文字が記載されている種類は特に要注意です。財布はなるべく厳重に管理しなければなりません

ローンカードで周囲の方に借入の事実を把握されないためには、カードレスで対応することがベストです。現物を常に所有していれば、ある程度月日が経った時に見られてしまうかもしれません。財布の中はスマホとは違って誰にでも確認できるため、管理するだけでも慎重さが求められます。できることであれば、なるべくローンカードを送ってもらわないよう手続きしましょう。

契約機に出入りしているところを見つかる

借入を知られないようにするためには、契約機への出入りも用心しなければなりません。我々の行動は、常日頃から誰かに見られている可能性があります。特に事実を隠そうとしていれば、普段の生活でも挙動不審な行動をしているかもしれません。家族や親しい知人は、不自然な行為を見逃さないものです。契約機へ出入りする姿を見られないようにするためには、そもそも手続き方法自体を見直す必要があるでしょう

周囲に事実を知られたくないのであれば、契約は全てWEB上で完結した方が賢明です。スマホ1つだけで手続きを進められるので、ごまかし方もいろいろと考えられます。流石に契約機へ入っていく姿を見られたら言い訳も難しいかもしれませんが、オンラインは家族がいない間に家で行えば問題ありません。

銀行の取引履歴を見られる

銀行の取引履歴を見られてしまったときも、借入の事実を把握される危険性が高まります。書類上で取引内容の詳細を整理している場合は、家族の方が掃除している間に当該書類を見つけてしまうかもしれません。厳重に保管していたとしても、何かの拍子で見られる可能性は極めて高いのです。

銀行の取引履歴を隠したい人は、楽天銀行のようなネット銀行の利用をおすすめします。アカウントを独自につくることができ、履歴もしっかりとログイン情報を管理していれば見られることは無いでしょう。オンライン上の手続きに慣れない方もいるかもしれませんが、個人情報をある程度保護していくためには、こういった技術を使えるようにした方が安心です。

延滞ハガキを見られる

一般的なカードローンには、各消費者金融ごとに返済期限が設けられています。例えば、一度に100万円を借りて分割による返済方法を選んだとしましょう。その際には、36ヵ月で全額を返すようになるため、月々の支払いが約28,000円程度になります。無論、利息も合わせて考えると金額は少し高くなるでしょう。このように、債務者は月々の返済を滞りなく進めていくことが求められます。万が一、滞納してしまった場合は消費者金融によって様々な対処法がとられるのです。

その1つに、延滞ハガキの送付があげられます。こちらを単純に説明すると滞納している状態を知らせる督促です。債務者の返済が遅れていれば、消費者金融は逃さないよう早めに手を打ちます。延滞ハガキが家に届いてしまったら、家族の誰かが郵便箱を整理する際に見つけてしまうかもしれません。加えて、滞納している事実も併せて知られてしまうために危険です。こちらは、延滞しないよう気をつけるだけで問題なく防げます。特に変わった裏技を使う必要もありません。延滞ハガキの送付を防ぐためには、自分の返済できる金額のみを借りるようにすることが重要です。借入するときは、決して無理のない金額を計画的に借りましょう

利用明細書などの郵便物を見られる

郵便箱は、家族の荷物や書類と紛れる可能性が高い点で最も注意すべきポイントです。ローンカード等のように手続きの流れで送付される書類は上手くごまかせても、借入している間は実際に利用した分の明細書も配られます。つまり、借入の審査に合格した後も、常に郵便物の状況は確認しなければならないのです。まずは、利用明細書がいつ頃手元に渡されるかを覚えておきましょう。送付される頻度は消費者金融によって異なるため、個別にチェックした方が確実です。サイトを見れば、どのような対応がなされているかをある程度読み取ることができます。

とはいえ、いくら利用明細書の届く日にちを記録できても、毎回契約者自身が家にいるとは限りません。また、家族には見せられない書類が頻繁に届けば、疑問を抱く家族の方も出てくるでしょう。そのため、最も安全な方法として利用明細書がオンライン上で渡される消費者金融の手続きをおすすめします。ローンカードの紹介においても、証拠品が現物で届くやり方は周囲に知られる危険も高くなると説明しました。やはり、自身のみで確認できるような体制を整えておく方法が最も安心です。利用明細書を取り扱わない機関は少なくないため、検討してみるとよいかもしれません。 

住宅ローンの審査に落ちて気づかれる

借入している事実を知られてしまうケースは、住宅ローンの審査の不合格も大きな原因となる可能性があります。憧れる人も多いマイホームですが、余程の事情が無い場合はローンを組むはずです。住宅ローンの審査には、契約者の収入状況や生活環境等も評価基準の1つに含まれます。万が一、住宅ローンに落とされて特段理由が見当たらないような場合は、勘の良い方であれば他に借入の契約を結んでいるのではと憶測するかもしれません。審査に通らない理由も、基本的には詳細に教えてもらえないからです。

ただ、お金を借りていたからといって必ずしも住宅ローンの審査に落とされるわけではありません。問題なく返済できている人は、マイホームの購入も不可能ではないでしょう。一方で、住宅ローンの審査とその他の借入との具体的な関係性については不明です。消費者金融機関からお金を借りていても、購入の契約が必ず断たれるとも限らないと考えられています。とはいえ、大抵の方はそこまでの知識が無いので何か原因を探すことが普通です。信用が無いと言われているようなものであり、疑問に感じる方も当然出てきます。借入と併せて住宅ローンの契約を予定している契約者は、より一層の注意をしていきましょう

長期間延滞による給料差し押さえ

お金を借りている契約者の返済が遅れている場合は、債務を履行させる目的で給料を差し押さえるケースも考えられます。返済にかかる一般的な手続きは、割賦払いや振込によって月々金額を納めていくシステムです。債務者が自らの意思でお金を返すことが当然であり、消費者金融も契約者に合わせてプランを立てています。しかしながら、さまざまな事情によって返済を遅らせる方も少なくありません。消費者金融側に立てば、滞納を続けたまま行方をくらます事態への不安も抱えるはずです。そこで、債務を履行させる対策案の1つとして契約者の給料を差し押さえ、その一部を返済にあてる手続きをとります。

給料の支払いがなされない、もしくは減給されている事実を家族の方が知ったら借入している事実にも当然気付くでしょう。嘘を吐いたら余計に不安を覚えさせてしまうため、逃れるのは極めて困難です。ただし、しっかりと返済を続けていれば、給料の差し押さえに関しては問題なく防ぐことができます。無理のない借入は、このようなケースを考慮しても重要になるのです。お金を借りる場合は、決して無計画な行動に出てはいけません。将来においてより良い生活をするためにも、正しい借り方が求められます。

在籍確認をしないとお金を借りられないケース

在籍確認をなしにする方法を前述でまとめていきましたが、一定数当該手続きが必要になるケースも存在します。下記の条件に当てはまる方は、どのような裏技を使っても会社への連絡が必須条件です。誰にも借入した事実を知られたくないのであれば、自身の状況を正確に振り返らなければなりません。在籍確認が必要となるケースを4点紹介します。

在籍確認をしないとお金を借りられないケース
  • 複数の借入先がある方は要注意
  • 今一度、自分の信用情報を見直しておく
  • 専業主婦や学生は在籍確認を回避することは難しい

複数の借入がある

複数の借入がある方は、在籍確認を逃れることが極めて困難です。あらゆる消費者金融からお金を借りており、返済に困っている方を多重債務者と呼びます。返済能力がある場合は問題なくお金を貸せますが、中には返す術を持てていないケースもあるかもしれません。返済できない方にお金を貸すわけにはいかないので、消費者金融もより慎重に対応しなければならないのです。ここで、借入に関する基本的なルールを見直していきましょう。

消費者金融等のお金を貸す側は、貸金業法に従いながら業務に取り組んでいます。当該法律の第13条の2を参考にすると、貸金業者はしっかりと契約者の返済能力を調査し、それを超える金額を貸すことはできません。複数の借入先がある方は、既に通常よりも返済にかかる大きな負担を抱えています。相談に来た段階で、多重債務者になっている可能性もゼロではないでしょう。そのため、在籍確認を徹底して返済能力を細かく調査しているのです。

信用情報に問題がある

上記と同じような理由で、信用情報に問題がある方も手続き時には在籍確認を逃れられなくなりやすいと言えます。具体的な内容を説明していくと、消費者金融は我々の普段の生活状況を調査して信頼できる人物かどうかを判断しなければなりません。信用情報の最たる例が、過去の滞納状況です。万が一、別の消費者金融への返済を滞らせたことがある人は、信用できない人物の方に分類されます。貸したお金が返ってこないケースも考えなければならないからです。当該条件に該当する場合は、在籍確認も行われるものだと認識しておいた方がいいでしょう

さらに、債務整理の経験がある方も電話連絡が来る確率が高いと考えられています。同手続きにも様々な種類がありますが、何らかの理由で債務の免除や減額を行ったことがある方は要注意です。再度、消費者金融から借入をしたら、次こそは確実に返済されるか否かをじっくりと調査されます。在籍確認も避けることは極めて難しいでしょう。こういった信用情報に問題がある方は、勤務先の電話連絡に備えた方が賢明です。

専業主婦

専業主婦も同様で、在籍確認を逃れられるケースはほとんどありません。その理由は、収入を得る手段が一般的には無いと考えられているため、消費者金融からすれば返済能力をしっかりと確かめたいからです。専業主婦の中でも、夫に無断で自分用にお金を借りたい方がいるかもしれません。そこで、家族の方にばれづらい借入方法を紹介していきましょう。

まず、会社勤めの方とは違い、専業主婦は在籍確認で事実を把握される確率は低くなるといえます。その理由は、消費者金融からの電話連絡が、自宅の固定電話や携帯電話のいずれかにかかるからです。当然ですが、専業主婦には勤務先が存在しません。つまり、連絡手段も極めて限られてくる故に内緒でお金を借りやすい立場に値するのです。あくまで借入した本人への確認であることから、夫の携帯電話に連絡が行くこともありません。

また専業主婦の方はレディースカードローンがおすすめです。このレディースカードローンは配偶者の年収を基準にして審査されます。ただし大手の金融会社ではレディースカードローンサービス を行っていないため、ネット銀行系のローン会社で探してみると良いでしょう。会社によっては在籍確認なども必要ないことがあります。

しかし、専業主婦で普段から家にいる場合でも油断は大敵です。夫の家族と同居している方や夫が自営業の方は、つい電話を取られて事実を把握される可能性もあります。もし、そういったトラブルを防ぎたいのであれば、なるべく自身の携帯番号に連絡をもらうよう手続きしていきましょう。固定電話を持たない家も現代では珍しくないため、特に違和感を抱くことはないはずです。

学生

学生も消費者金融からお金を借りる際には、在籍確認を経なければなりません。専業主婦と同様で、安定した収入源が無い点で信用が無いからです。とはいえ、学生は一体どのような形で在籍確認が行われるのでしょうか。まず、基本的な電話連絡先はアルバイトしている職場になります。そのため、専業主婦と比べても周囲の方に広まる可能性が高い手続きです。

特にアルバイトをしていない方は、当然自宅の固定電話か携帯電話に連絡がかかってきます。学生の中には、親と同居している方も一定数いるはずです。借入している事実を家族に知られることなく、手続きを済ませる場合はなるべく自身の携帯番号を登録しましょう。学生の身分だけでお金を貸してもらえないケースも少なくないため、消費者金融選びも慎重さが必要です。

周りに気付かれずにお金を借りる!カードローン以外の方法

周りに気付かれないままお金を借りる方法は、カードローンだけではありません。消費者金融だけに的を絞ると、借入が難しくなってしまう原因にも繋がります。自分の立場も鑑みていきながら、効率の良い方法を選ぶことがコツです。下記にカードローン以外のお金を借りる方法を紹介していきます。それぞれの特徴をしっかりと把握しておきましょう。

周りに気付かれずにお金を借りる!カードローン以外の方法
  • クレジットカードのキャッシング枠は気付かれにくい
  • 生命保険を契約している方は契約者貸与制度の利用も検討してみよう
  • 質屋は催促が来ない点で気付かれるタイミングも少ない

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

クレジットカードには、様々な機能が備えられています。当該カードは、現金の支払いに代えたツールに使われるツールです。クレジットカードは突然お金が必要になった方のために、キャッシング機能を備えています。別途カードを持つ必要もなく、周囲の人から知られづらい方法だといえるでしょう。

例えば、JCBカードのキャッシング機能であれば最大100万円の金額を借りられます。因みに、カードローンとなると借りられる金額は最大500万円です。このように、キャッシング機能はカードローンと比べると借入限度額は低いので借り過ぎも防げます。ただし、金利が15.0%〜18.0%と高めに設定されているため注意しなければなりません。

生命保険の契約者貸与制度を利用する

生命保険の契約者貸与制度も、カードローンを使わずにお金を借りられる方法の1つです。保険会社では、生命保険を契約している方に対するお金の貸し出しサービスを提供しています。因みに、カードローンの借入とは異なり、審査を受ける必要もありません。生命保険の契約を結んでおり、急遽お金が必要な方は契約者貸与制度の利用を検討してみましょう。

審査に通過しなくとも借入ができるため、信用情報に問題がある方でも恩恵を受けられやすいシステムです。保険も解約せずにサービスを利用でき、職業による制限等も存在しません。返済時も低金利であり、目立ったデメリットが見られないことを強みとしています。ただ、カードローンの借入よりも時間がかかる点は押さえておきましょう

質屋を利用する

最後に、カードローンを借りることに苦戦している方は、質屋の利用をおすすめします。名前に聞き覚えがあっても、主にどのようなサービスを提供しているか分からない方も一定数いるでしょう。具体的な中身を説明します。質屋は民法の質権に基づいた、お金の借入サービスです。例えば、持っている宝石を質屋に渡すと、その価値に見合った金額を貸してもらえます。返済が遅れても、催促が来ることも特にありません。お金を返せなかったら、渡していた宝石は売られてしまいます。

会社に内緒でお金を借りてみよう

このように、会社から知られないお金の借り方には何通りもの方法があります。特に在籍確認が最重要なポイントになるため、ある程度のごまかし方は用意しておいた方がいいかもしれません。消費者金融によっては、在籍確認なしで対応しているところも存在します。また、お金の借り方も見直さなければなりません。返済能力に見合ったお金を借り、賢く利用していきましょう。

※本記事で記載の情報は、個別に記載のない限り、2022年1月25日時点でのものになります。証券会社等の口座開設やキャンペーン利用の際には、各社公式ホームページの最新情報をご確認ください。

カードローンの在籍確認に関するQ&A

在籍確認が行われるのはどのタイミングですか?

在籍確認が行われるタイミングは、消費者金融が審査を行っている時間帯です。審査が終了に近づいている段階の手続きであり、9時から21時の間で行うことが多いといわれています。ただし、正確な時間帯の推測は簡単ではありません。銀行カードローンと消費者金融で審査を行っている日にちも変わり、前者は土日祝日は休みとなっていますが、後者は基本的に毎日営業日です。

消費者金融によっては、電話のタイミングにかかるヒントをホームページ等で記載しているところも存在します。審査回答までどのくらいの時間が要するかが書かれている場合は、ある程度の時間帯を探ることができるでしょう。30分程度で終了する消費者金融も多く、翌営業日には勤務先に電話がかかってくると思った方が賢明です。

パートやアルバイトでも在籍確認はされますか?

パートやアルバイトでも在籍確認は行われます。一般的に勤めている方と同様に、勤務先への電話連絡がオーソドックスな流れです。そもそも、安定した収入が得られているかを確認するために在籍確認が採用されています。もしかすると、パートやアルバイトで働いている契約者の話が嘘であるかもしれません。とりあえずお金を借りようとしている方へ貸し出ししないためにも、消費者金融は電話で細かくチェックするのです。

アルバイトやパートで働いている方の中には、電話対応を担当していない方もいるでしょう。誰かに電話を取られてしまったら、在籍確認の事実が把握される危険性も高まります。もし、電話連絡が都合悪いのであれば、あらかじめWEB完結と書類の提出で済ませるように対策しましょう。

借入額が少なくても在籍確認はされますか?

借入額が少ない場合は、在籍確認を経る必要はありません。なぜなら、お金が戻ってこない確率も著しく低くなるからです。在籍確認が必須となる借入額は、大体が50万円以上が基準だといわれています。この金額に満たない場合は、特に電話で連絡が来るケースは極めて低いでしょう。そのため、在籍確認が不安であれば50万円を目安に少額から借りていくことをおすすめします。

しかしながら、複数の借入先で取引している方は電話の連絡を逃れられなくなるかもしれません。いくら少額のお金を借りたからといっても、あらゆる消費者金融と契約を結んでいては信用の確保が難しくなります。在籍確認をなるべく無くしたいのであれば、少額で借入をしつつ消費者金融の選択も1箇所に絞るとよいでしょう。

転職した場合、あらためて在籍確認はされる?

転職した場合でも、在籍確認を改めて行うところもあります。職業が変わると、収入状況も大きく変わってくるからです。転職の申請を出した後に、実は新しい職には就いていないケースも考えられます。返済をしないまま連絡手段が途絶えないようにするためにも、消費者金融側は丁寧に確認を行いたいと考えることはごく普通です。

また、転職がきっかけで収入が不安定になる場合もあるでしょう。今まで正社員だった方が、職を変えて以降はパートやアルバイトになることも一定数います。そうなると、当然ながら収入は転職前と比べて下がってしまうはずです。年収の1/3以上の借入ができない点も頭に押さえ、申請時にはしっかりと確認するようにしましょう。

どのようなものが収入証明書として使える?

収入証明書として使えるものは、基本的には給与明細書と源泉徴収票です。前者は月の収入の状況、後者は年収額を確認できるので1番に提出を求められます。これらの書類は、入手する際にお金を支払わずに済むため、準備も極めて簡単です。会社や市町村から渡されたら、自分自身で確実に保管しておきましょう。

この他にも社員証やシフト表、タイムカード等の提出で対応してもらう場合もあります。とはいえ、収入の状況が書かれた書類では無いため、消費者金融によって受理されるか否かも異なるでしょう。因みに、50万円以上を借りる方は社員証やシフト表では対応してもらえません。必ず、給与明細書や源泉徴収票の提出が求められます。

自営業の人がカードローンを利用する場合はどうしたらいいですか?

自営業の方がカードローンを利用するときは、返済計画には十分気を付けなければなりません。なぜなら、雇われている方とは異なり、安定した収入が得られるとも限らないからです。返済計画を入念に立てていくためには、金利や借入金額が注意すべきポイントとなります。

金利で考えた場合、なるべく負担をかけないように低金利で借りることが基本です。消費者金融によって、数字が細かく変わってくるため慎重に調べなければなりません。さらに、キャンペーンで無利息期間を提供しているところもあります。特に大手消費者金融が多く提供しているサービスです。そして、借入金額を少なくするだけでも、返済は楽になるでしょう。この辺りを押さえておけば、自営業でも問題なくカードローンを利用できます。

中小消費者金融カードローンも在籍確認がありますか?

中小消費者金融カードローンも、通常は在籍確認があると考えておきましょう。確かに、中には電話連絡をしないでお金を貸してくれる機関もあります。確認されているところでは、アムザやキャネットが特に有名です。特にキャネットは北海道を中心に業務を提供している機関であるため、必ずしも全員が容易に借入できる環境ではないでしょう。東北や近畿、九州に住んでいる人は申込みもできません。

アムザも福岡市で展開している消費者金融ですが、遠方から申し込む際にも郵送物が発生しないといった特徴を持っています。そのため、家族の方に知られる可能性も低い点が強みです。代わりに、こちらから提出する書類は多めに設定されています。利用する方は、必要書類を1つずつチェックしましょう。

関連記事
お金がない!そんなピンチを乗り越えるための7つの方法
プロミスの評判は?口コミからそのメリット・デメリットを徹底解説
プロミスとSMBCモビット 2社のカードローンサービスの違いを解説
少額融資を受けるにはどうすればいい?おすすめのアプリなどを紹介
消費者金融でお金を借りるには?おすすめの業者とその特徴も紹介