チバテレ

サイト内検索

韓国ドラマ『もう一度始めよう』

韓国ドラマ『もう一度始めよう
 
 韓国ドラマ『もう一度始めよう』
4/5スタート! 毎週月~金曜日 10:55~11:25


 
【あらすじ】

“笑顔で運命を切り開く”
 ナ・ヨンジャは、父ボンイルのような立派な産婦人科医を目指す医学生。ボンイルは所有しているビルで病院を営んでいるが、ウナファーマーズ社長のイ・テソンが新規事業の開拓地として、そのビルを狙っていた。
 一方、ハ・ソンジェは、出産を控えた妻ミンスとつつましくも幸せに暮らしていた。ある日、産気づいたミンスは病院を訪れるが、ボンイルが外出していたため、急きょヨンジャが子どもを取り上げることに。しかし、容態が急変したミンスは命を落としてしまう。この件でテソンに弱みを握られたボンイルは、ビルを奪い取られ廃業を余儀なくされる。家計を助けるため、ウナ百貨店で働き始めたヨンジャは、そこで経営企画室長として働くソンジェに出会う。自分たちに隠された関係を知らない2人は、互いに惹かれ合っていき…。
 いつでも明るく真っ直ぐなヨンジャが進み出した、新たな人生の行き先は――。


【登場人物】
▶ナ・ヨンジャ(パク・ミンジ)
 産婦人科医である父の跡を継ぐため、勉学に励む医学生。主席を狙えるほど優秀だったが、医師国家試験の前日に倒れた父に付き添い、年に一度の試験を放棄することに。さらに父の病院が安値で人の手に渡ると、家計を助けるため百貨店で販売員として働き始める。そこで常務のジウク、経営企画室長のソンジェらと出会い、持ち前の明るさで恋に仕事に邁進していく。

▶ハ・ソンジェ(John-Hoon)
 名門大学出身で、昔はジウクの家庭教師をしていた。ウナグループに勤め、愛する妻とともに新しい命の誕生を待ち望んでいたが、出産後に容態が急変した妻は命を落としてしまう。途方に暮れ、失意のどん底で生きていたソンジェだったが、ジウクに説得されウナ百貨店の経営企画室で働くことに。そこで販売員として働くヨンジャと出会い、再び生きる気力を取り戻していく。

▶カン・ジウク(パク・ソンホ)
 韓国屈指の財閥であるウナグループ会長の孫で、ウナ百貨店の常務。両親を事故で亡くしたが、祖父からの格別な愛情を受け育つ。かつて家庭教師だったソンジェのことは、部下でありながら兄のように慕っている。イェラとの結婚を望む祖父の願いに答えたいと思う一方、ヨンジャの明るくポジティブな姿勢に、徐々に惹かれていく。

▶イ・イェラ(コ・ウリ)
 ウナグループの子会社であるウナファーマーズ社長の娘で、甘やかされて育ってきた、典型的なワガママお嬢様。父の計らいで、玉の輿に乗るべくジウクと見合いをするが、自分の方を向いてくれないジウクの態度に不満を募らせる。ウナ百貨店でマネージャーとして働いているが、何かとジウクと関わるヨンジャに腹を立て、辞めさせようと執拗に嫌がらせをする。


【演出】パク・ジェボム
【脚本】ウォン・ヨンオク
【放送年】2016/5~
【制作】MBC/全121話

©2016 MBC