チバテレ

サイト内検索

2018.02.13 ニュース

公立高校入試 前期選抜はじまる

 県内公立高校前期選抜の入学試験が、13日から一斉に始まりました。

 公立高校前期選抜の入試は、県内の全日制128校、定時制17校で一斉に行われました。

千葉市中央区の県立千葉高校の校門前では、学習塾の講師たちが教え子の受験生に声をかけ激励する姿が見られました。

受験者数は3万9597人で、平均倍率は全日制が1.73倍、定時制が0.84倍でした。

前期選抜初日の13日は国語や数学など5教科の試験が行われ、14日は、面接や作文など各校独自の検査が行われます。

合格者は20日の午前9時に発表されます。