チバテレ

サイト内検索

2018.10.26 お知らせ

[11月]木曜スター劇場/東映時代劇&映画傑作選

今月は『東映時代劇&映画傑作選』
 


 - 柳生一族の陰謀 -
11/1(木) 19:00~21:30

公開:1978年 出演:萬屋錦之介 、 千葉真一 、 松方弘樹 、 三船敏郎 ほか

 権力に生きる柳生一族の存続を賭けた壮大なドラマを映画演劇界の豪華スターを配し、巨大なスケールで描く本格時代劇。深作欣二監督が初めて時代劇のメガホンをとった意欲作。
 元和九年五月十一日、二代将軍・徳川秀忠が江戸城大奥にて死去した。それは死因の謎と共に世継問題をも絡み、大奥をはじめ全国諸藩の大名を巻きこむ波乱の幕開けであった。 三代将軍の座は長男・家光が継ぐべきはずのものであったが、亡き秀忠は次男・忠長を溺愛、正室・於江与も、また時の天皇後水尾帝の妃となっていた長女・和子も、次期将軍には忠長をと切望しており両派は激しく対立する。 凄絶なる政権争いの波紋は、朝廷、天下諸候旗本、百姓にまで広がり、天下にその権力を示さんとする柳生但馬守の陰謀は、一族存続のため玄信斉との武道の意地を賭けた死斗にはじまり、嫡男・十兵衛との骨肉の争いへと展開していく。

width=
 - 将軍家光の乱心 激突 -
11/8(木) 19:00~21:00

公開:1989年 出演:緒方拳 、千葉真一 、 加納みゆき ほか

 将軍の子・竹千代を幕府の刺客団が襲ったが、竹千代の身辺には、思わぬ凄腕の浪人たちが護衛役として付いており事なきを得た。竹千代を預かる佐倉藩藩主・堀田正盛が、今日あることを予想して雇った、石河刑部を長とする戦闘無頼の七人の男たちである。事の発端は、最近持ち上がった次期将軍継承問題にある。本来なら将軍家光の長男である竹千代がその当事者であるが、家光から極度に嫌われていたのだ。老中・阿部対馬守が正守の元へ乗り込んできた。竹千代の元服式を行うので至急江戸城に出仕せよというのだ。これは将軍命を装った幕府の陰謀であることは明らかであった。対馬守の側には幕閣随一の使い手と噂の伊庭庄左衛門が控えており、正盛側に座す刑部との間に凄まじいまでの殺気が走る。江戸行き反対の声もあったが、将軍命に逆らえない正盛は決心した。期日まではあと5日...。


 - 女帝 春日局 -
11/22(木) 19:00~21:00

公開:1990年 出演:十朱幸代、名取裕子、鳥越マリ、草笛光子、若山富三郎 ほか

 天下分け目の関ヶ原合戦の数年後、浪人・稲葉正成の妻おふくが、夫の仕官を依頼するべく、京都伏見城に徳川家康を訪ねた折のことだった。好色絶倫の家康に迫られるまま、その美しく成熟した肉体を開いたおふくは、家康の子を身ごもる。時に一六〇四年、永い戦国時代も終わろうとした頃。果たして、大奥で乳母という身分を得たおふくは、女の策謀と戦いを繰り返しながら、権力の座に近付いていったーー。 徳川三百年の歴史の中で、はじめて天皇から「局(つぼね)」の称号を授かり、一代で「女帝」の名を欲しいままにした、本名・おふくこと春日局。逆賊・明智光秀の血縁にあたるおふくが、徳川幕府の中で、如何にして最高権力の地位を手にいれたのか。歴史上においても多くの謎につつまれていた春日局の凄まじいまでの生き様が、ついにベールを脱ぐ!


 - 新幹線大爆破 -
11/29(木) 19:00~21:00

公開:1975年 出演:高倉健、千葉真一、宇津井健、山本圭、丹波哲郎 ほか

 東京-博多間を走る新幹線ひかり109号に爆弾が仕掛けられた。特殊装置を施したこの爆弾は、スピードが80キロ以下に減速されると自動的に爆発するという…。全国民が恐怖に震えて見守る中、1,500人の乗客を乗せたひかり号は驀進する…。緻密な計算のもと着々と計画を実行する犯人と捜査当局との息もつかせぬ対決、極限状態に置かれた様々な人間模様がドラマチックに展開される。大ヒットしたハリウッド映画『スピード』の原典としても有名になったノンストップ・サスペンスの決定版。