チバテレ

サイト内検索

2017.12.07 ニュース

佐倉市立美術館「自転車の世紀」開催中

 自転車が発明されてからことしで200年。佐倉市にある美術館では自転車の歴史を感じることができる展覧会が開かれています。

 佐倉市立美術館で現在開催されている「自転車の世紀」。19世紀初めに発明家が自転車を生み出してからことしで200年になります。
会場にはおよそ130年前のチェーンがなく大きな前輪が特徴の自転車や、最新のスタイリッシュな電動アシスト自転車など時代とともに変化してきた自転車が展示されています。

また、自転車競技を描いた人気漫画「弱虫ペダル」の複製原画や明治初期の浮世絵も飾られているほか自転車用エアバックや最新ウェアなどもずらりと並びます。自転車や絵画など合わせておよそ80点が集まるこの展示会は今月17日まで開催されています。