チバテレ

サイト内検索

2017.09.13 ニュース

メダリストが中学校で出前授業

 ロンドンオリンピックの銀メダリストが13日、千葉市の中学校でオリンピックの素晴らしさを子どもたちに伝えました。

 千葉市立轟町中学校を訪れたのはロンドンオリンピック卓球女子団体銀メダリストで、去年現役を引退した平野早矢香さんです。オリンピックについて考えてもらおうと開かれた13日の授業で生徒たちは平野さんと一緒に卓球ラリーをしたり、じゃんけんをしながら走ったりして体を温めました。そして、チーム対抗の大縄跳び大会に挑戦し、チームごとに作戦を立てるなどしてチームワークの大切さとスポーツの楽しさを学んでいました。その後教室で行われた授業で、平野さんは現役時代に常に全力を尽くして「日々前進」を心がけ、周囲に感謝の気持ちを持つことを実践していたと語り、生徒たちに夢や目標を持って物事に取り組むことの大切さを呼びかけていました。

女子生徒「本当にすごい人に会えてすごい経験だなと思って2020の五輪がもっともっと楽しみになったし身近に感じるようになった」

平野早矢香さん「2020五輪に向けてみんなが興味を持ってそこに向けて力を合わせていい大会にしたいという想いを少しでも持ってもらいたい」