チバテレ

サイト内検索

2018.12.06 お知らせ

~年末年始全12話一挙放送~ドラマ『天気予報の恋人』

天気予報の恋人
 
『天気予報の恋人』
年末年始ドラマ12/29(土)~1/3(木) 17:00~17:55、18:00~18:55

 
【ストーリー】
 その恋は一つの嘘から始まった。バツイチの気象予報官とシングルマザー、FM局の人気DJが繰り広げる大人のためのロマンチックコメディが、今夜開幕します。

 「あなたは明日の天気は分かっても、女の気持ちは分からない」
 そう妻に言われてバツイチになった矢野克彦(佐藤浩市)の仕事は気象庁の予報官。月に2回、娘の雪美(11歳)に会うことだけが楽しみ、というちょっと寂しい毎日を送っている。
 その日、職場で流れてきたFMのラジオ番組は“恋愛のスペシャリスト”として人気のDJ“唯川幸”(深津絵里)の「午後2時のシンデレラ」。リスナーから依頼のあった場所のピンポイント天気予報をする、という企画を矢野の部下・田口(矢部浩之)が担当しているのだ。番組のホームページに載っている“唯川幸”の写真を見て、美人だ、タイプだと騒ぐ田口にあきれる矢野だが、“唯川幸”の「結果なんて気にしないで恋をしようよ」と語りかける声にふと耳を傾けた。
 しかしDJブースでしゃべっている“唯川幸”はホームページに載っている写真とは別人だった。“唯川幸”の本名は金子祥子。実際の彼女は無愛想で無口で、“唯川幸”としてしゃべっている姿からは想像できない地味な女の子だった。ルックスに自信のない祥子は、友人の原田早知(稲森いずみ)の写真を“唯川幸”としてホームページに載せていたのだ。本当の早知は昼はウエイトレス、夜はホステスとして働くシングル・ママ。辛くて寂しいと感じるときもあるが、息子の達也のために頑張っている。美しく無邪気で素直な早知は、祥子の憧れでもある。
 ある時ひょんなことから早知が“唯川幸”として矢野に会うことになる。オタクみたいな男が来ると思っていた早知と祥子は矢野にあって顔を見合わせた。「いけてるよねぇ。」
 嘘で出逢った3人は…。

【キャスト】
矢野克彦: 佐藤浩市
原田早知: 稲森いずみ
金子祥子:深津絵里
田口正二: 矢部浩之
須藤郁子:米倉涼子
西山誠:伏石泰宏
片野亜希子:白石弓子
白石雪美:岡萌希
原田達也: 井上 稀
川村正太郎:渡辺いっけい
白石潤子:原田美枝子

【脚本】岡田惠和
【プロデューサー】高井一郎、松村俊二
【音楽】溝口肇
【演出】星田良子、澤田謙作
【主題歌】浜崎あゆみ『SEASONS』(avex trax)
【制作】フジテレビ、共同テレビ