チバテレ

サイト内検索

アニメ『BUZZER BEATER』

BUZZER BEATER
 
『BUZZER BEATER』
水曜 17:30~18:00

 
【ストーリー】
2XXX年、地球が生み出したスポーツ「バスケットボール」が全宇宙的なスポーツとなり、その頂点に君臨する「宇宙リーグ」があった。身体能力の高い異星人が活躍するこの宇宙リーグに、地球人最強チームで乗り込む計画がスタートするが……、果たして!?


【登場キャラクター】
▶HIDEYOSHI:ヒデヨシ(瀧本富士子)
NYのスラム街でストリートチルドレンとして暮らす青髪の少年。14歳とは思えない驚異的な身体能力の持ち主。
▶CHA-CHE:チャチェ(小林沙苗)
チームのオーナーである大富豪・ヨシムネの孫。ヒデヨシとは何かと張り合うことが多い。
▶DT:ディーティー(うえだゆうじ)
本当の名前すらわからない謎の男だが、バスケセンスは超一流。彼がチームに入ると夢の中にいるように普段以上のプレイが出来ることから、DreamTime=DTと呼ばれている。
▶HAN:ハン(中尾隆聖)
元警察官だったがヨシムネの誘いを受け、辞職して地球選抜チーム入りした。暑がりでいつも室温を気にしているめがね君。
▶ROSE:ローズ(藤田大助)
カッコつけ男。自意識過剰気味で熱くなりやすいが、実は周りに気を配っている。
▶IVAN:イワン(稲田徹)

その巨体とゴリラ風の外見から、オッサン呼ばわりされているが、その中身は、花壇の花を愛し、アニメに感情移入する15歳の少年。
▶MO:モー(中田譲治)
本名、孟泳徳。モンゴル出身のスモーレスラーだったが、ヨシムネのスカウトによりバスケットに転向。心優しいモヒカン。
▶MARU:マル(小杉十郎太)
本名、犬丸貢。シューティングアンドロイドと呼ばれていた割にはすぐにプレッシャーに負けてしまう、人間くさいところがある天才的シューター。


【放送年】
2005年2月~
【総話数】
全13話
【原作】
井上雄彦(集英社)
【監督・キャラクターデザイン】
宮繁之
【シリーズ構成】
大川俊道
【制作・著作】
トムス・エンタテインメント