チバテレ

サイト内検索

2018.01.13 ニュース

ロッテ選手 少年野球教室で指導

 未来のスター選手を育てようと、千葉ロッテマリーンズの現役選手らによる野球教室が13日、千葉市で開かれました。

 この「ホームタウン少年野球教室」は、千葉市内の少年野球チームに所属する小学生を対象に、千葉ロッテマリーンズの選手との交流を楽しみながら野球を通してスポーツの楽しさやコミュニケーションの大切さを学んでもらおうというものです。会場では千葉ロッテの関谷亮太投手、阿部和成投手、二木康太投手が講師となり指導しました。選手らは投球、打撃、守備などを身振り手振りで丁寧にアドバイスしました。参加した少年たちは憧れのプロ野球選手からの具体的な指導に真剣な表情で応えていました。