チバテレ

サイト内検索

2019.02.11 ニュース

悲願のJ1昇格へ!決意新たに結束!

 悲願のJ1昇格へ!ジェフユナイテッド市原・千葉が新体制を発表。

 選手とスタッフ、サポーターが一体となって今シーズンに向けた意気込みを新たにしました。

ジェット・スフィーンによるエネルギッシュなダンスで開幕した「2019キックオフフェスタ」。

まず、ジェフ千葉レディースの選手らが入場し、藤井奈々監督と上野紗希キャプテンが、サポーターの前でなでしこリーグ優勝という目標を掲げました。

そして、18年ぶりにジェフに復帰した佐藤寿人選手ら新戦力を含めたトップチームの選手とスタッフ総勢約40人が登場。

3年目となるフアン・エスナイデル監督が挨拶し、「今年は今までで一番競争力のあるチームです。全員の夢“J1昇格”を達成できるよう1年いっしょに戦っていきましょう」と呼びかけました。

その後ステージでは、ジェフのアカデミー出身の佐藤兄弟と工藤浩平選手によるレジェンド対談が行われ、佐藤勇人キャプテンは「持っているものすべてをささげて優勝して、みなさんと笑顔で終わりたい」と決意を示しました。

サポーターは「J1から選手が来てくれたのでやはりJ1昇格を期待したい」

「いま大学生で来年が就活なのでことしは遠征とか色んなところに行きたい」

「ゴール裏で熱くはねて選手を90分間熱く支えていっしょに喜びを分かち合いたい」

ジェフ千葉レディースは3月のなでしこリーグ開幕に向けて、トップチームは2月24日のJ2開幕に向けてそれぞれ調整を進めます。