チバテレ

サイト内検索

2018.01.11 ニュース

自宅で大麻草栽培 所持し男2人逮捕

 茂原市の自宅で大麻草を栽培していたなどとして10日、45歳の無職の男ら2人が逮捕されました。

 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、茂原市粟生野の無職高橋直禄容疑者(45)です。

また、島根県出雲市の表森田靖之容疑者(39)も営利目的栽培幇助の疑いで逮捕されました。警察によりますと、高橋容疑者は去年9月下旬から約2か月間、自宅で大麻草13本を栽培していた疑いで、表森田容疑者は大麻の栽培を知りながら高橋容疑者に家を貸し、栽培を手助けした疑いが持たれています。高橋容疑者は乾燥大麻など約5キロ、末端価格にして3千万円相当を所持していたとして去年11月に逮捕されていました。調べに対し高橋容疑者ら2人は、いずれも容疑を否認しているということです。警察は2人の関係や大麻草の入手方法などを詳しく調べる方針です。