チバテレ

サイト内検索

2018.01.09 ニュース

連合千葉新春の集い「野党の結集必要」

 連合千葉は9日、千葉市内のホテルで新年会を開き、1月下旬にも召集される通常国会を念頭に、与党との対峙に向けた野党の結集を呼びかけました。

 連合千葉が開催した「新春の集い」には、各産業の労働組合や立憲民主党、民進党などの政党関係者らが出席しました。

連合千葉の小谷裕会長は、去年10月に行われた衆議院選挙について、民進党が分裂したことを念頭に「自分たちの思いが組合員に伝わっていたのか考えさせられた難しい選挙だった」と振り返りました。そして、小谷会長は1月下旬にも召集される通常国会を前に、民進、立憲民主、希望などの野党に対して、「与党に対応していくためには野党の結集が必要」と強調しました。これに対し、来賓として出席した民進党県連の長浜博行代表は、「来年は参院選と統一地方選が同時に行われる12年に1度の年だ」としたうえで、「与党と対峙する野党として力を合わせて結束したい」と訴え、会場の関係者らに支援を呼びかけていました。