チバテレ

サイト内検索

2017.11.14 ニュース

千葉市役所新庁舎整備で要望書

 千葉市役所の新庁舎建設に向けて、市議会の特別委員会が14日、整備費用の縮減や市民の意見を取り入れることなどを求める要望書を熊谷市長に提出しました。

 要望書を提出したのは千葉市議会・新庁舎整備調査特別委員会の森茂樹委員長と椛澤洋平副委員長です。

要望では国の助成金などを活用し市の負担を軽減することや市民の意見を取り入れながら施設を造るよう求めています。建設から47年が経過した千葉市役所の庁舎は老朽化や機能の分散化、狭隘化に加えて、東日本大震災をきっかけに耐震性や防災拠点としての機能の不足が浮き彫りとなりました。このため、千葉市は現在の場所に新しい庁舎を建設する方向で検討を進めていて、市は今後、この要望などを踏まえながら年内をめどに整備方針を決定する予定です。