チバテレ

サイト内検索

2017.06.19 ニュース

船橋市長選挙 松戸氏再選「責任の重大さ感じる」

 任期満了に伴う船橋市長選挙で再選を果たした現職の松戸徹氏が、一夜明けた19日、市内で会見を開き、2期目の意気込みを語りました。

 船橋市長選挙には現職と新人合わせて4人が立候補し、18日の投開票の結果、現職の松戸徹氏が8万6712票を獲得して2回目の当選を果たしました。

投票率は前回を6.45ポイント下回る28.1%で、過去最低を更新しました。

再選から一夜明けた19日、松戸氏は船橋市内で会見し、2期目の意気込みを語りました。

再選を果たした松戸徹氏「色んな市民の声を選挙中も聞いたが、改めてそういった声を含めて、しっかりと自分の掲げた公約プラスそれ以外のことも自分なりに精査してやっていこうと思う。責任の重大さを本当に感じている」

また、松戸氏は過去最低となった投票率について「選挙に関心を持ってもらえなかったのは非常に残念。市政の情報発信を更にやっていく必要がある」と述べました。