チバテレ

サイト内検索

2018.08.09 ニュース

JR成田線運転士 乗務中にスマホ操作

 JR成田線の男性運転士が乗務中に自分のスマートフォンなどで業務と関係の無いウェブサイトを閲覧していたことが分かりました。

 JR東日本によりますと、男性運転士(37)は先月25日午前6時半ごろ、成田線の我孫子―安食間で普通電車を運転中、自分のスマートフォンや業務用タブレット端末を操作していました。運転士は業務と関係ない不動産関連のサイトを見ていたということで、この様子を撮影した画像がSNSに投稿され発覚しました。社内調査に対し運転士は閲覧を認めているということです。JR東日本は「乗務中の私物の携帯電話などの使用は禁止していて、走行中は前方を確認することを義務付けている。重く受け止め教育と指導を徹底する」としています。