チバテレ

サイト内検索

2018.07.12 ニュース

聖火リレー 千葉県は7月2日~4日

 47都道府県をめぐる2020年東京オリンピックの聖火リレー。

 千葉県は7月2日から4日までの3日間行われることが決まりました。

聖火リレーについて大会組織委員会は12日、復興五輪の観点から福島県をスタート地点とし、2020年3月26日から日本列島を概ね時計回りにめぐり、7月24日の開会式で都内の聖火台に点火するとした日程を発表しました。

千葉県では7月2日から4日までの3日間、聖火リレーが行われます。

これを受けて森田健作知事は「千葉県も東日本大震災の被災地だ。復興五輪という心を持つことが必要」と述べました。

千葉県内の聖火リレーのルート案は、近く県が立ち上げる検討委員会で協議され、年内に大会組織委員会に提出するとしています。