チバテレ

サイト内検索

2018.01.14 ニュース

新春恒例 いなげの浜で凧あげ大会

 凧あげを通じて親子のふれあいを深めてもらおうと、14日、千葉市のいなげの浜で新春恒例の市民凧あげ大会が開かれました。

 「新春市民凧あげ大会」は、千葉市民祭りなどを手掛けている「千葉市を美しくする会」がいなげの浜の完成と、千葉開府850年を記念して、1976年から実施しているもので今年で43回目です。この大会は千葉市民が家族連れで手作りの凧を持ち寄り、凧をあげることを通じて親子の触れ合いや市民相互の交流を図り伝統文化との出会いを楽しんでもらおうというもので、凧あげ大会には伝統の和凧や洋凧、それに手作りの創作凧などさまざまな凧が持ち込まれました。参加者は、きれいに晴れ上がった青空に向かって、思い思いに凧糸をたぐっていました。