チバテレ

サイト内検索

2017.04.21 ニュース

官民超え「チーム千葉」でテロ対策を

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けたテロ対策に「チーム千葉」で取り組んでいくことを誓いました。

 県警本部で行われた「テロ対策ネットワーク・CHIBA」の総会には、県や県警関係者に加え、県内約70の事業者約100人が参加しました。この会は、東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて官民一体となってテロ対策の強化を行っていこうと去年の4月に設立され、これまで警備状況の改善やテロ対策の合同訓練を行ってきました。会の冒頭で髙橋渡副知事は、「チーム千葉でテロの未然防止に向けて頑張りましょう」と森田知事からの激励のメッセージを読みあげました。また、森田幸典県警本部長は「国際テロ情勢は激しさを増している。より地域に密着した活動を広げたい」と官民での協力を呼びかけました。その後の会議では、昨年度の活動結果や今年度の活動予定の共有などが行われ、参加した団体は安心安全に向けて官民の垣根を越えて連携していくことを誓いました。